The days...

ピープルツリーの日々のこと

金曜日

11

4月 2014

【アンバサダー通信】 母の日に贈りたいピープル・ツリーアイテム

Written by , Posted in おしゃれ, ピープルツリー・アンバサダー

こんにちは。ピープル・ツリー アンバサダーの末吉里花です。

また今年も母の日がやってきました。
毎年、お母さんへの贈りものを悩む方が多いと思います。

実は私の母は、5月11日生まれ。
なので、毎年母の日とお誕生日を一度に祝ってしまうという、ちゃっかりした娘なのです。

でもプレゼント選びには余念がありません。
どうせ贈るなら、人と環境にやさしいものがいい!
2007年にピープル・ツリーを中心にフェアトレードの世界と出会った私にとって、
それ以降、母の日の贈り物は必ずフェアトレードかエシカルなものになりました。

さて、今年は何を贈ろうかしら・・・

母は昔料理の先生をやっていたので、今でもよくキッチンに立っています。
そんな母だからこそ、贈りたいのが「リサイクルサリー・ドレス・エプロン」

20140411_01

リサイクルサリーを使っているので、
どれも色がとても鮮やかで美しく、
ガーゼのように軽いのも魅力的です。

これを着ながら楽しく料理をやっている母の姿を想像したら、
ぜひとも贈りたくなる、そんな素敵なエプロンです。

普段からオシャレなお母さんであれば、
「オーガニックコットン・ノーカラー・ドレープトップ」もおススメです。

20140411_02

カーディガン風のトップスは、前身頃のフレアが女性らしく、
どんな洋服にも合います。

シンプルなデザインと誰にでも合う色、
またオーガニックコットンの柔らかさがやみつきになり、
スカートを好むお母さんでも、デニムやパンツを好むお母さんでも、
きっと喜んで着てくれること間違いなし!
真夏の時期に1枚あると便利です。

またカバンのような小物もおススメ。
毎年人気の「ダッカ織りのトートバッグ」はいかがでしょうか。

20140411_03

軽くて、肩に掛けることができて、ほどよい大きさがお母さん世代にはぴったり。
しかもパステル調の色合いがとてもキレイで、明るい気分にさせてくれそうです。

私の母は、最初はフェアトレードやエシカルについて、まったく知識がなかったのですが、
今では私と同じくらい熱心で意識も高くなりました。

フェアトレードやエシカルのことを知るきっかけは贈りものから、
というのが一番自然で入りやすいのではないかと思います。

そういった意味でも、たかが母の日、されど母の日。

お母さんを想う気持ちがあるのであれば、
その贈りものをつくった生産者のことも配慮されたものだと、
お母さんもなお一層喜んでくれると思います。
母の日の贈りものはぜひフェアトレードを!

その他のおすすめのアイテムはこちら