The days...

ピープルツリーの日々のこと

金曜日

8

5月 2015

来週、ネパール支援金を送ります!

Written by , Posted in ニュース, 生産者のこと

4月25日に起きた大地震によって被災したネパールの人びとの支援のため、
ピープル・ツリー/グローバル・ヴィレッジが呼びかけている寄付に多くのみなさまからご協力をいただき、ありがとうございます。

私たちはこの寄付金を、ネパールのフェアトレード団体でつくる
ネットワーク組織「フェアトレード・グループ・ネパール(FTGN)」に送ります。

FTGNとは、ピープル・ツリーのつくり手である4団体を含むネパールの生産者団体やNPOが、
ネパールの立場の弱い人びとの生活向上のために力を合わせようと結成した組織で、現在19団体が加盟しています。
今回の大地震の直後から、FTGNのメンバー団体のリーダーたちが情報交換し合いながら
それぞれの地域の被災状況と支援ニーズを取りまとめており、
すでに7つの村で、被災者の人びとに米や水、非常食を配布するなどの緊急支援活動が始まりました。

シンドゥパルチョウクとサンクウ地区の7つの村で行われた食糧配給活動のようす。写真提供 FTGN

シンドゥパルチョウクとサンクウ地区の
7つの村で行われた食糧配給活動の様子。(写真提供 FTGN)


被害の全容を把握するだけでもまだ時間がかかります。
ピープル・ツリーのパートナー団体では、首都カトマンドゥにある事務所のスタッフの無事は確認できました。
しかし、生地の織り手、ニット製品の編み手、陶器製品の職人などつくり手のみなさんは各地に散らばって仕事をしており、被害の大きかった地域では、家が全壊した人や家族を亡くした人もいます。

FTGNに送る寄付は、まず食糧配給などの緊急支援、次いで家の再建などの中長期的支援に使われる予定ですが、必要な金額の見積もりもこれからです。
FTGNでは引き続き、各メンバーから情報を集めて、具体的な支援計画を立てていきます。

ピープル・ツリー/グローバル・ヴィレッジでは、5月6日までに、およそ40万円の寄付を集めました。
現地への送金を来週行いますが、それまでにさらに多くの寄付を募りたいと思います。

明日、5月9日は世界フェアトレード・デーです。
ピープル・ツリーでは、本日5月8日からフェアトレード・デーを含む10日までの3日間、
オンラインショップで全てのお買いもの金額の5%をFTGNへの寄付とします。
今年は、ネパールの人たちの笑顔が戻ることを願う、フェアトレード・デーにしませんか?

ご寄付の方法について詳しくは、こちらのブログをご覧ください。
ご協力をお願いいたします。

私たちは今後も寄付募集を続け、被災者のみなさんの生活再建を支えていきます。