The days...

ピープルツリーの日々のこと

Author Archive

金曜日

18

12月 2020

新しい年に、オーガニックコットンをえらぶ

Written by , Posted in ニュース

こんにちは。マーケティングのヤマザキです。
ドキドキするようなこと、驚くことのたくさんあった2020年も残すところあとわずか。
自分にとって大切なことは何なのか、改めて考えさせられる年になった方も多いのではないでしょうか?

そんな今年を無事に終えて迎える新しい年には、日常的に肌に触れる品々を、人にも地球にもやさしくて、自分に心地いいオーガニックコットンのアイテムで新調してみてはいかがでしょうか?

毎日、目にして使うもの、タオルや下着、パジャマなどを、大切におもうことを基準に丁寧にえらぶこと。ご自分らしい暮らしに向けて、ぜひおすすめさせてください。

オーガニック、そしてフェアトレード100%のコットン

ピープルツリーの下着やホームリネンシリーズのほとんどはオーガニックコットン100%。

オーガニックコットンをえらぶことは、通常のコットン栽培で使用されている生態系に影響をきたす農薬の使用を防ぎ、コットン栽培に必要な水の量(従来農法ではTシャツ1枚分で2,000リットル以上!)を減らし、原料や農薬散布に要する石油の量を削減することでCO2排出量も抑える、地球環境への負荷を減らすサスティナブルな選択です。

そしてピープルツリーのブランドロゴがついている商品は、100%フェアトレード製品。

生産者の方々が、家族と共に、故郷の村で、人間関係を大切に、健康的に暮らし、子供たちが学校に通える生活を支えています。
日々身近で使うものだからこそ、人にも地球にもやさしいエシカルなものをえらぶことで、自分自身もよろこびを感じられる毎日を手に入れませんか?

心地良い眠りを約束してくれる ベッドリネン&パジャマ

ピープルツリーのベッドリネンやパジャマは、生地感が素肌に心地いいオーガニックコットン。生成りとグレージュの落ち着いた配色です。

ベッドリネンは、ワンポイントでピープルツリーのロゴを刺繍した掛け布団カバーとフラットシーツ、そして、ボックスシーツとピローカバーを、コーディネートしてご使用いただけます。掛け布団カバーについているアクセントのココナッツボタンも、かわいいだけでなく、環境負荷の少ないもの。地球にやさしい素材に一層愛着がわきます。

オーガニックコットンのベッドリネンはこちら >

ベッドリネンと同じ、なめらかでしっとりとした、肌ざわりのいいカットソー素材のパジャマは、ユニセックス仕様なので、おそろいを楽しめます。
ベッドリネンと合わせて、丸ごとオーガニックコットンに包まれて眠る贅沢をぜひ味わってください。

オーガニックコットンのパジャマはこちら >

心地よさが人気のアンダーウェア

リピーターのお客さまも多い、ピープルツリーの人気商品、アンダーウェアのシリーズ。

オーガニックコットンのやさしい肌触りと、天竺編みの程よいフィット感、そしてシンプルなデザインが身上です。

ブラジャーはワイヤレスなので、締めつけ感が少なく、パンツはショーツタイプの他に、ゆったりとしたボクサータイプもご用意しています。リラックスしたい日や、お腹まわりの冷え防止にもおすすめです。

オーガニックコットンの下着はこちら >

手織りでつくられたオーガニックコットンタオル

ピープルツリーのタオルは手織りで丁寧につくられています。

そのため、機械織りのタオルに必要な糸切れを防ぐための糊づけはしません。
織りあがった後も、洗い加工はせずお届けしています。

おろしたては、馴染むのに少し時間がかかりますが、洗うたびに綿本来の油分がとれて吸水性が増し、ふんわりと肌なじみの良いタオルに仕上がります。

使うほどに しっとりふわり、愛着の増すタオルです。

オーガニックコットンタオルはこちら >

新年という節目に、いつも手に触れるものを丁寧にえらぶことで、自分らしさを大切に生きる毎日の暮らしのよろこびを感じていただきたい。それが私たち、ピープルツリーの願いです。

オーガニックコットンのホームアイテムはこちら >


金曜日

20

11月 2020

いいことがいっぱい!ピープルツリーのチョコレート
カカオポイントで届くふたつのHAPPY

Written by , Posted in ニュース

いよいよ本格的な冬の気配を感じる今日この頃。そろそろローゲージのセーターやウールのストール、厚手のコートが活躍する季節になってきました。
そして、なんといってもピープルツリーの冬はチョコレート!口の中で滑らかにほどける心地よい甘さとカカオの香りは格別な味わいです。
届いたばかりのフレッシュな味を楽しんでいるチョコフリークのみなさん。ちょっと待って!包み紙を捨ててはいけません。
その裏側にはふたつのHAPPYが隠れていますから。

カカオポイントって?
「Chocolate Unites the World —おいしいチョコが笑顔をつなぐ—」

ボリビア、ペルー、ドミニカのカカオ農家たち、フィリピン、パラグアイのサトウキビ農家、フルーツやナッツ、スパイスを育てる人びと。ピープルツリーのチョコレートは世界中の生産者が大切に育てた作物を集め、スイスの熟練した職人の手で作られています。

私たちがチョコレートに込めた思いは…
「Chocolate Unites the World —おいしいチョコが笑顔をつなぐ—」

温暖化でカカオ樹の病害に苦しむ農家の話を知り、そのサポートのために生まれたのがカカオポイントのアイディア。つくる人と食べる人を笑顔でつなぐプロジェクトは2013年にスタートしました。

包み紙についているポイントを切り取って、応募用紙に貼って、ポストに投函!必要なことはこの3つだけ。遠くコスタリカに暮らす生産者たちに思いを馳せ、ぜひ1人でも多くのみなさまにカカオ農家の応援にご参加いただけることを願っています!

応募方法はこちら
応募用紙のダウンロードはこちら
※ピープルツリーの直営店でも応募用紙をお渡ししています。

【HAPPYその1】10ポイントで農家に苗木を1本贈ろう!

シーズン終了時にみなさまからお送りいただいたすべてのカカオポイントを集計して、10ポイントにつき1USドル(=苗木1本分)の支援を行います。

2013年から2018年の5年間で寄贈した苗木は8,000本を超えました。
昨年は847件 32,706ポイントのご応募をいただき、コスタリカの小さな農家の共同体「アッピタ(APPTA)」の有機農業開発支援プロジェクトに3,271USドル(約34万円)を送金することができました。支援金は苗木の寄贈だけでなく、有機農業の発展のための技術開発に役立てられています。
多くのみなさまのご参加のおかげです。心より感謝申し上げます。

【HAPPYその2】もっと集めてオリジナルグッズをもらおう!

カカオポイントをたくさん集めてくださったお礼として、30ポイントでランチバッグ、50ポイントでトートバッグをご希望の方にお送りいたします。
もちろん素材はオーガニックコットン!カカオポイントでしか手に入らない限定バッグです。


オーガニックコットン ランチバッグ
生成りのコットン地にチョコの包み紙で人気のカカオのイラストをプリント。
お財布や携帯など入れるのにピッタリサイズ。ちょっとしたお出かけに大活躍!
タテ16×ヨコ30cm、マチ12cm、持ち手30cm


オーガニックコットン トートバッグ
A3サイズもすっぽり入る大きめトートバッグ。
厚手の生地なので重たいものも安心して入れられます。エコバッグにおすすめ!
タテ40×ヨコ46cm、持ち手58cm(マチなし)

有機農法を進化させるカカオ農家「アッピタ(APPTA)」の挑戦


現在、私たちがカカオポイントで応援しているのは、中米コスタリカのカカオ農家の「アッピタ(APPTA)」。

1987年に設立されたこのグループは932軒の農家で構成され、その約8割が先住民Buriburi族とCabear族の人びとです。自然な植生を活かしながら、原生林の中でカカオをはじめ多様な果実を有機栽培し生活しています。有機栽培にこだわる原点にあるのは、豊かな生態系を守り、自らの健康と幸せを大切にするという思想であり、サステナブルな農業を目指しています。

農薬や化学合成物を一切使わずに病害虫から作物を守り、少しでも多くの収穫(=暮らしを支える収入)をもたらせるよう、さまざまな技術を学び研究し、小さな工夫と発明を続けています。

近年、中南米全体で多くのカカオ農家を苦しめているモニリアなどの病虫害は、アッピタの農家にも影響を及ぼしていますが、メンバーたちは負けていません! 専門家のアドバイスを受けながら、たくさんの試みを経て、今では手ごたえを感じています。作物に力を与える有機肥料づくりでは、配合を微妙に変えたり、害虫を巧みにとらえる手づくりトラップ(捕虫器)に細かな工夫を重ねたり、接ぎ木の技術を磨いて病害に耐性を持つ品種と掛け合わせたり、などなど、新型コロナによる移動制限のため専門家の訪問指導を受けられなくなってからも、メンバー農家で助け合いながら、着々と成果を上げています。

病害で傷ついた樹を切り倒すのは、きっと切ない

有機農業の専門家から学ぶ技術研修

有機液肥を各農家に分けているところ

堆肥を混ぜて土壌の改良を学ぶ

育苗施設から各農家へ新しい苗を運び、苗床をつくる

近隣の農家が集まって技術研修
カメラを向けると下を向いてしまう、シャイな人も^^

いまはまだピープルツリーのチョコの原材料には含まれていませんが、サステナブルな農業で収量や品質が安定させ、カカオが原料として採り入れられることを目指しています。

「アッピタ」2018年~2019年春の活動の様子

世界的な動き「サステナブルなカカオ調達」

近年では、産地やカカオ豆の個性にこだわりBean to Bar を手掛けるショコラティエだけでなく、大手菓子メーカーのチョコレート製品にも、指定産地と協働し、サステナブルなチョコレートを目指す動きが見られることをとてもうれしく思います。

カカオ調達の透明性や産地の環境保全を謳うことは企業としての価値(社会貢献/課題への取り組み)を高めることにもつながり、この動きがさらに広がり、すべてのチョコレートのカカオや砂糖、その他の原料素材をつくる人々の暮らしが保証される日が来ることを、期待しています。

世界中の誰もが、新型コロナウイルスのパンデミックという経験をともにした2020年、いつにも増して、このチョコレートが私たちの手に届くことの意味を深く感じました。

幸いにも自然ゆたかな農村地方に暮らす農家の人びとには感染拡大による大きな影響はなく、今年も無事、美味しくて質の高いチョコレートをお届けすることができて、本当にうれしく思っています。
その陰には産地から港へ、そして加工場へと、世界中でものを移動させてくれるエッセンシャルワーカーの努力があることに感謝の気持ちも忘れてはいけないですね。

ピープルツリーのチョコレートのシーズンはまだ始まったばかり。
来年の春までたっぷりとお楽しみください!
たくさんの笑顔がみなさまに届きますように。

チョコ特設サイトはこちら

--------------------------------------
●参考情報
World Cacao Foundationは、サステナブルなカカオ調達を奨励し、活動する団体です。
コロナ禍でさらに悪化が懸念される「カカオと児童労働」の問題をわかりやすく説明する動画があります。ぜひご覧ください。

動画「The Challenge of Child Labour and Chocolate」
World Cocoa Foundation サイト(英文)


水曜日

28

10月 2020

新作ワンピース、ショップスタッフが着比べてみました。

Written by , Posted in おしゃれ

こんにちは。自由が丘店スタッフのイケダです。

ずいぶんと気温も下がってきて、秋のおしゃれが楽しい季節になりました♪
今回は生地もシルエットも違う3つのワンピースを、背丈の違う3人(イケダ・150cm、ハヤシ・159cm、イシカワ・162cm)で着比べてみました。

適度なはり感とブロックプリントが魅力のコットンハニカムギャザードレス

3人揃ってMサイズ(身丈123cm)を着用しています。
こちら、とにかく軽やか!肌ざわりがさらさらと柔らかく、はずむような着心地です。
ワンピースとしてはもちろん、前開きなので羽織りとしても使え、秋冬ファッションの醍醐味である重ね着も楽しめます。

みんなリボンの使い方を変えてみました。
左から
イケダ:リボンなしでふんわり。
ハヤシ:後ろで結んで、きゅっとウエストマーク。
イシカワ:前で柔らかく結んでアクセントに。


着丈の違いはこんな感じです。

それぞれのコーディネート
その①

Dress:コットンハニカムギャザードレス ¥ 20,900(税込)
Knit Cap:手編みケーブルニットキャップ ¥ 4,290(税込)
袖をザクザクとまくって、上半身を軽くしています。ウエストのリボンは使わずに、下に向かって広がるラインがゆるゆる揺れるスタイルです。
長さとボリュームがしっかりあるので、足元はコンパクトにしています。

その②

Dress:コットンハニカムギャザードレス ¥ 20,900(税込)
Tops:オーガニックコットンベーシック スクープネックトップ ¥ 5,390(税込)
Denim:Lee・オーガニックコットンデニム ヴィンテージテーパード ¥ 26,400(税込)
羽織りコーディネートです。
インナーとデニムがすっとしたラインなので、ワンピースのふんわり優しい印象がより感じられます。ワンピースのイエローのかわいさに、秋冬を感じる深いグリーンやデニムのブルー。楽しい色がまとまって、元気なカジュアルスタイルです。

その③

Dress:コットンハニカムギャザードレス ¥ 20,900(税込)
Hat:手編みクロシェニットベレー ¥ 4,070(税込)
さらりと着て、全体的にちょうどよいサイズ感です。スカート部分のたっぷりボリュームを楽しむために、リボンでウエストマークしています。そうすることで、上下のバランスにメリハリも出ました。もこもこベレー帽でかわいさをもひとつプラスです。

サラッとした肌触りと、落ち感の良さが人気、ウエストギャザーロングワンピース


続いて人気のテンセルTMシリーズのワンピース。
3人ともMサイズ(身丈116cm)着用です。
少し赤が入ったような深くエレガントなローストブラウンは、動くたび、風に揺れるたび、秋が深まっていくような、きれいな陰影を生みます。


3人の丈感はこんな感じ。

それぞれのコーディネート
その①

Dress:ウエストギャザーロングワンピース ¥ 17,600(税込)
Scarf:V&A ウールブロックプリントストール ¥ 7,150(税込)
小柄さんには少しウエストの位置が低いかもしれないことから、小柄さんの常套手段『視線を上に集めよう』で、ストールをヘアターバンにしてみました。そして首から下を同じ色にすることで、長さを感じるスタイルに。

その②

Dress:ウエストギャザーロングワンピース ¥ 17,600(税込)
ウエストの位置や丈など、全体的に素敵なサイズ感です。全体をしっとりとグラデーションカラーでまとめて、ぐっとエレガントな印象にしました。カチッとした靴を合わせて、少しボリュームを出すことで、スカートから覗く足首あたりがすっきりきれいに見えます。

その③

Dress:ウエストギャザーロングワンピース ¥ 17,600(税込)
Scarf:手織りウールハンドペイントストール ¥ 8,690(税込)
キュートにもエレガントにもみえるコーディネートです。
ベストなサイズ感なので、どんな印象にコーディネートしても、きっとしっくりきます。今回は花柄ストールを、シンプルなワンピースにアクセントとしてプラスしました。ウールガーゼなので、ふんわりとあたたかく上半身を彩ります。

コーディネートのメインにも脇役にもなる万能アイテム、オーガニックコットンニットリブドレス


最後にコットンのリブニットを。
こちらも3人でMサイズ(身丈110cm)を着用です。
このリブニットすごいです。手放せなくなりそうな着心地です。
リブの凹凸が細めでなめらかです。ということは、カジュアルはもちろん、きれいスタイルもきまります。サイドのスリットが深めなので、足さばきがいいことも嬉しいポイントです。


3人の着用丈はこちらです。

それぞれのコーディネート
その①

Dress:オーガニックコットンニットリブドレス ¥ 15,400(税込)
身丈も袖丈もしっかりめです。重心が下がらないように、裾から下の分量が長く見えるように、ヒール靴にしました。スリットから足先までの長さを作り、すっきりとした縦ラインです。

その②

Dress:オーガニックコットンニットリブドレス ¥ 15,400(税込)
Tops:オーガニックコットンベーシックタートルネック ¥ 5,720(税込)
縦長のラインを作りつつ、女性らしさを残しつつ、足元でちょこっとはずす。
そんなコーディネートです。
全てをブラックで揃えて、すらっと長いスタイルに見せつつ、タートルネックとのバランスを取って、少しごつめのブーツを合わせました。

その③

Dress:オーガニックコットンニットリブドレス ¥ 15,400(税込)
そのまま着るだけで、すらっときれいなワンピースです。そこにほんの少しハイウエストの位置に細ベルトをプラスすると、さらにスタイルアップです。差し色がきいています。
髪をまとめることで、全身のシルエットがよりきれいにすっきりとしました。

いかがでしたか?
同じワンピースでも、丈の違いはもちろん、コーディネートの雰囲気も個性で全然違ってきて、撮影中はお互いに「かわいいね!」とはしゃいでしまいました。
あらためて、「服って着る人の数だけよさが生まれるんだな」と思いました。
みなさんの参考になったり、わたしならこうするかな、と想像が広がったり・・・
そういうわくわくが繋がっていって、この秋も楽しくお買い物していただけたら
とても嬉しいです!

秋冬の新作はこちら


水曜日

15

11月 2017

つくり手のハッピーも一緒に編み込んだ、手編みのニット

Written by , Posted in おしゃれ

学生の時に、手編みマフラーにチャレンジしたことがありました。

単純作業ですぐに編み上がるかと思いきや、
ちょっとした力の加減によって目の大きさはバラバラで不恰好に。
カウントを少し誤った結果、ちょっとずつずれて曲がってしまったり。
きれいな長方形にはなりませんでした。

それはそれで、できあがったものへの愛着はわき、編むこと自体も楽しかったのですが、
きれいに手編みを仕上げることはどれだけ大変なことだろうと痛感しました。

セーターの場合はさらに複雑。
前身頃、後ろ身頃、右そで、左そでを別々につくって、
それぞれの目をひとつひとつ、つないで合わせていきます。
目の数が合わないと、つれたり、シワができたりきれいな仕上がりになりません。

ピープルツリーでもたくさんの手編みアイテムを取り扱っていますが、
改めまして、ニッターさんのプロのお仕事に感心します!

同じ色の毛糸でも、編み方によって大きく表情が変わるのもニットの魅力。
バリエーション豊かにそろった、今季のおすすめニットをご紹介いたします。

【ダイア&ケーブル編み】
しっかり浮き出るダイア柄とケーブル柄が素敵なアランニット風2WAYニット。
グレーのメランジ毛糸を使い、風合い豊かに仕上げました。
前後逆にして、カーディガンと丸首セーターの両方が楽しめます。

【インターシャ編み】
渡り鳥を大胆に配置した、凹凸の少ないインターシャ編みのニット。
インターシャ編みとは裏に糸を渡さず、色が切り替わるところで折り返すように編む、特殊な編み方。
糸渡りがないため、糸のロスを最小限に抑えることができ、凹凸が少なく綺麗な模様に仕上げることができます。

そのため、すっきりとしていて、マニッシュな印象。
肩から袖にかけて、ストンと落ちるようなシルエットがポイントです。

【ジャカード編み/ヘリンボーン柄】
山の杉をヘリンボーンでイメージしたニット。
ジャカード編みで、通常は裏面にくる柄をあえて表地にして、表情のある仕上がりにしました。
切り替え部分のチェーンステッチや、裾のデザインなど、
ディテールにもこだわっています。後ろ側の丈が前より少し長いのもポイントです。

【透かし編み】
重ねて着るインナーによってさまざまに表情を変えることができる、透かし編みのプルオーバー。ふわふわで、モヘアのような手ざわり。
軽やかさとあたたかさの両方を実現しました。ラグランスリーブなので、肩まわりがすっきり見えます。
ゆったりとした袖と、ほどよくあいたネック部分で女性らしいシルエットに。
ライトグレイメランジ・ブルー・オレンジの3色展開です。

【ジオメトリック柄】
ジオメトリック柄の幾何学模様のニットプルオーバー。
首まわりと裾、袖口にはアクセントとしてオレンジピンク色を配置。
編み方も変えて、表情を付けています。ロングスカートやワイドパンツに合わせやすい丈感です。お揃いの柄で、小物も充実。

ニットアイテムはこちら >

 

ニット小物では、リサイクルウールのアイテムに注目です!

色とりどりな、こちらのシリーズ。
色の組み合わせはニッターさんのセンスで自由に決めています。

カラフルなものから落ちついたものまで、どんな色に出会えるか毎年楽しみにしてくださるリピーターの方も多くいらっしゃいます♪
ぜひ、ご覧ください。

リサイクルウールシリーズはこちら >

 

今回ご紹介したニットを手掛けてくれるのは、
ネパールの生産者パートナー団体「クムベシュワール・テクニカル・スクール(KTS)」。

家事や育児の合間に自宅で作業を進められる手編みは、ネパールの女性たちの生活に
寄り添いながら収入を得られる有効な手段となっています。また、ニットの生産による雇用の促進だけでなく、小学校や孤児院を運営している社会的企業です。

ピープルツリーでは、その活動を応援するために、寄付つきのお買いもの『Walk with Nepal』を実施。
同団体のファッションアイテム1点につき100円を、孤児院プロジェクトに寄付しています。

詳しくは、こちらのブログでご紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

プロジェクトの対象アイテムはこちら >


水曜日

8

11月 2017

オーガニックコットンでつくる、冬のきれいめ大人コーデ。

Written by , Posted in おしゃれ

「オーガニックコットンの服」

と聞くと、どんなものを思い浮かべますか?

Tシャツ? 下着? ベビー服?

一般的には薄手で「中に着るもの」の印象が強いのではないでしょうか?

オーガニックコットンアイテムが豊富なピープルツリーでは、
秋冬におすすめの厚手生地のアウターアイテムも取り揃えています。

裏起毛や裏パイルなど、肌ざわりの良さに加えて、この季節にうれしい
あたたかさも備えています。

オーガニックコットンが秋冬にうれしい理由は、
・乾燥しがちな肌でもチクチクしにくい
・化学繊維に比べると、静電気が発生しにくい
・保湿性に優れている
などが挙げられます。

キレイめのデザインなので、ONでもOFFでも大活躍。
冬のピープルツリーのオフィスでは、スタッフの着用率がとても高いんですよ!

そんなアイテムを使った冬の大人コーデをご紹介いたします。


裏起毛シリーズの裏地のアップです。
秋冬になると巷に起毛素材が増えますが、その多くは化学繊維。
ピープルツリーなら、オーガニックコットン100%の起毛素材アイテムがあります!

ふわふわとしていて、とても柔らかな肌ざわり。
このふわふわ部分が空気を含み、あたたかさをキープしているのです

今年の新作3アイテムを使ったコーディネートをご紹介します。

大人かっこいいテーラードコートを、シンプルなカットソーとデニムに合わせて、
こなれた印象に。
アクセサリーとヒール靴で、女性らしさをプラス。

女性らしい丸みのあるシルエットのノーカラーコート。
そのラインを見せるために、細身のパンツですっきりと。
フォーマル過ぎずカジュアル過ぎないので、小物合わせでいろいろなコーデが楽しめます。

動きやすくあたたかいテーパードパンツ。
シックな色合いの花柄ブラウスを合わせることで、カジュアルにならず、
落ち着いたリラックス感を楽しめます。


続いて、こちらは裏パイルシリーズ。
左が表面、右が裏面。表と裏との二重構造になっています。

保温・吸水・伸縮性に優れ、やわらかいので着心地も抜群!
表面にほんのり光沢がある生地に仕上げたので、きちんと感も演出できます。
裏面はタオル生地のように糸がループ状になっていて、この部分が温かさを包み込んでくれるのです。

今年の秋冬では2種類のアイテムが新登場!

立体感のあるシルエットが出せる、ドレープカーディガン。
シンプルなアイテムを合わせても、大人っぽい雰囲気に仕上げてくれるので、
1枚あるととても重宝します。

ほどよいフレア感が動きやすく軽やかなロングスカート。
カーディガンを合わせて、きちんとさを加えました。
トップスをインして、ハイウエストに着こなすのもおすすめです。

ぜひ、ピープルツリーのあったかオーガニックコットンで、心地良い秋冬のおしゃれをお楽しみくださいね。

裏起毛シリーズはこちらから >

裏パイルシリーズはこちらから >


金曜日

20

10月 2017

パートナーと共有したい、エシカルな思い。2017AWメンズコレクション。

Written by , Posted in おしゃれ

ピープルツリーでは、お洋服を紹介するとき
「つくる人によろこびを 着る人にぬくもりを」というメッセージを込めています。

着る人がおしゃれを楽しめるだけでなく、
つくる人にも環境にも敬意を払った健康的なものづくり。

― 着ているだけでたくさんの幸せに包まれる、
― 胸をはって、背筋を伸ばして着られる、
― 年齢や流行にとらわれず、長く付き合える、

そんな服。

ピープルツリーのアイテムを身に着けていただくお客さまは
少なからず、その思いに共感をいただいているはず。

そして、そんなエシカルな思いをパートナーと共有される方が
最近増えてきています。

ピープルツリーのメンズアイテムは、流行にも年齢にもとらわれない、ベーシックなデザイン。
さまざまなアイテムと合わせやすいのが魅力です。

何年も末長くお付き合いいただけるよう、オーガニックコットンや手織りのシャツなど、製法や素材にもこだわっています。
毎シーズン心待ちにしているという根強いファンの方も。

2017秋冬の新作メンズアイテムをご紹介いたします。

メンズ・オーガニックコットン天竺ボーダー 長袖Tシャツ

落ち着いた配色。絶妙のピッチ幅。ほどよいネックの開き具合。
大人になじむボーダーTシャツに仕上げました。

オーガニックコットン100%の肌ざわりは毎シーズン大好評。
左袖には「PT」の刺繍入り。
デニムと合わせて、さらりと着るだけでもかっこよくなるアイテムです。

オーガニック・テキスタイル世界基準(GOTS)認証を取得したインドの縫製工場でつくられています。

生産者やその活動について、詳しくはこちら>>

メンズ・手編みダイヤ&ケーブル プルオーバー

メンズ・手編みダイヤ&ケーブル プルオーバー グレーのメランジ毛糸を使った、風合い豊かな色合いのアランニット。

ピープルツリーのニットはヒマラヤの山々に囲まれたネパールの
女性たちがひとつひとつ大切に編み上げています。
模様がしっかりと浮き出る重厚感は、手仕事だからこそ。
ウール100%のあたたかなニットです。

ネパールの震災孤児たちを支援するプロジェクト「Walk with Nepal」として、1点につき100円を生産者団体KTSに寄付しています。

生産者やその活動について、詳しくはこちら>>

メンズ・手織りヘリンボーン 長袖シャツ

手織りヘリボーン模様のメンズシャツ。
取り扱い時の安全性が高いアゾフリー染料を使い、深みのある紺色に。
手織りならではの柔らかな風合いとヘリンボーンの美しい織り目。
さまざまな表情を見せてくれます。

生産者やその活動について、詳しくはこちら>>

Lee・オーガニックコットンデニム メンズ・ヴィンテージテーパード

Lee・オーガニックコットンデニム メンズ・テーパード

好評のLeeとのコラボデニム。

インドの小規模農家によって栽培されたオーガニックコットンを原綿で輸入し、日本で加工、縫製しました。
きれいな色落ちが楽しめ、自分だけの1本に。

お揃いの生地を使ったレディースアイテムもご用意しているので、
パートナーと合わせて着ても♪
全く同じでなく、色違いにしても、さりげなくてかわいいですよ。

また、メンズ服をパートナーにプレゼントして兼用で着ているよ!というスタッフも。
大きめサイズとして着こなしたい女性にもおすすめです。

パートナーとともに、エシカルな服に身を包んでみませんか?

メンズアイテム一覧はこちらから >


水曜日

27

9月 2017

やさしく包み込むような肌ざわりのオーガニックコットンのニット。

Written by , Posted in おしゃれ

少しばかり肌寒く感じる日も増えてきたこの頃。
今日は、そんな季節にあるとうれしい、薄手のニットをご紹介します。

ピープルツリーのハイゲージなオーガニックコットンニットは今年で4年目。
シンプルなデザインなので着回し力があり、
オフィスでもカジュアルでも対応できる万能アイテム。
毎シーズンご購入いただくファンの方もいらっしゃいます。

人気の秘密は、その素材感。
ふんわり。やわらか。

ショップで実際に手に取られたお客さまから、
感動の声が聞こえてくることも多いこちらのアイテム。
とにかく一度、この心地よさを触って感じてください。
化学繊維やウールなどのチクチク感が気になる方には、特におすすめです。
しかもオーガニックコットン100%。この季節のニットとして最適です。

生地のアップ。スムーズな肌ざわりで、 ほどよい光沢感があるので上品に仕上がります。

オフタートルプルオーバーは今年の新作デザイン。
ゆったりとしたネック部分がポイントで、首元をあけて女性らしく着たり、ボリュームを出して来たり、
いろいろなシルエットが楽しめます。
コーディネートによってきれいめにもカジュアルにもなる優秀アイテムです。

オーガニックコットンニット オフタートルプルオーバー

さらに今年は、着回しやすいホワイト、ブラックのほかに、オレンジが新登場。
ついつい暗くなりがちな秋冬コーデの中で、
差し色として活躍すること間違いなしです。

「あまり派手な色はちょっと......」という方も、
ぜひ一度チャレンジしてみてください。

オレンジ色は、実は黒や茶、カーキ、
今年トレンドのネイビーなどの定番色と相性が抜群。
お手持ちの服に、意外にすんなりと合わせられるはずです。

発色のきれいなビタミンカラーを入れると、パッと華やかになりますよ。

オーガニックコットンニット カーディガン

オーガニックコットンニット ロングカーディガン

オーガニックコットンニット ストール

今の季節には、さらりと羽織れるカーディガンやストールもおすすめ。
1枚あると重宝しますよ。

半袖やノースリーブと合わせるのにも、肌ざわりを気にせずに済むのは
やっぱりうれしいですよね。
中に着るインナーや合わせるアイテムで調整すれば、長いシーズン着られるこのシリーズ。
ぜひ一度、このやわらかさを感じてください。

オーガニックコットンニットのアイテムはこちら >