The days...

ピープルツリーの日々のこと

Author Archive

水曜日

15

11月 2017

つくり手のハッピーも一緒に編み込んだ、手編みのニット

Written by , Posted in おしゃれ

学生の時に、手編みマフラーにチャレンジしたことがありました。

単純作業ですぐに編み上がるかと思いきや、
ちょっとした力の加減によって目の大きさはバラバラで不恰好に。
カウントを少し誤った結果、ちょっとずつずれて曲がってしまったり。
きれいな長方形にはなりませんでした。

それはそれで、できあがったものへの愛着はわき、編むこと自体も楽しかったのですが、
きれいに手編みを仕上げることはどれだけ大変なことだろうと痛感しました。

セーターの場合はさらに複雑。
前身頃、後ろ身頃、右そで、左そでを別々につくって、
それぞれの目をひとつひとつ、つないで合わせていきます。
目の数が合わないと、つれたり、シワができたりきれいな仕上がりになりません。

ピープルツリーでもたくさんの手編みアイテムを取り扱っていますが、
改めまして、ニッターさんのプロのお仕事に感心します!

同じ色の毛糸でも、編み方によって大きく表情が変わるのもニットの魅力。
バリエーション豊かにそろった、今季のおすすめニットをご紹介いたします。

【ダイア&ケーブル編み】
しっかり浮き出るダイア柄とケーブル柄が素敵なアランニット風2WAYニット。
グレーのメランジ毛糸を使い、風合い豊かに仕上げました。
前後逆にして、カーディガンと丸首セーターの両方が楽しめます。

【インターシャ編み】
渡り鳥を大胆に配置した、凹凸の少ないインターシャ編みのニット。
インターシャ編みとは裏に糸を渡さず、色が切り替わるところで折り返すように編む、特殊な編み方。
糸渡りがないため、糸のロスを最小限に抑えることができ、凹凸が少なく綺麗な模様に仕上げることができます。

そのため、すっきりとしていて、マニッシュな印象。
肩から袖にかけて、ストンと落ちるようなシルエットがポイントです。

【ジャカード編み/ヘリンボーン柄】
山の杉をヘリンボーンでイメージしたニット。
ジャカード編みで、通常は裏面にくる柄をあえて表地にして、表情のある仕上がりにしました。
切り替え部分のチェーンステッチや、裾のデザインなど、
ディテールにもこだわっています。後ろ側の丈が前より少し長いのもポイントです。

【透かし編み】
重ねて着るインナーによってさまざまに表情を変えることができる、透かし編みのプルオーバー。ふわふわで、モヘアのような手ざわり。
軽やかさとあたたかさの両方を実現しました。ラグランスリーブなので、肩まわりがすっきり見えます。
ゆったりとした袖と、ほどよくあいたネック部分で女性らしいシルエットに。
ライトグレイメランジ・ブルー・オレンジの3色展開です。

【ジオメトリック柄】
ジオメトリック柄の幾何学模様のニットプルオーバー。
首まわりと裾、袖口にはアクセントとしてオレンジピンク色を配置。
編み方も変えて、表情を付けています。ロングスカートやワイドパンツに合わせやすい丈感です。お揃いの柄で、小物も充実。

ニットアイテムはこちら >

 

ニット小物では、リサイクルウールのアイテムに注目です!

色とりどりな、こちらのシリーズ。
色の組み合わせはニッターさんのセンスで自由に決めています。

カラフルなものから落ちついたものまで、どんな色に出会えるか毎年楽しみにしてくださるリピーターの方も多くいらっしゃいます。
なお現在、自由が丘店池袋東武店では、「選べるリサイクルウールフェア」として品ぞろえを期間限定で拡充中!
11月15日(水)までですので、お近くにお越しの際は、ぜひのぞいてみてくださいね!

リサイクルウールシリーズはこちら >

 

今回ご紹介したニットを手掛けてくれるのは、
ネパールの生産者パートナー団体「クムベシュワール・テクニカル・スクール(KTS)」。

家事や育児の合間に自宅で作業を進められる手編みは、ネパールの女性たちの生活に
寄り添いながら収入を得られる有効な手段となっています。また、ニットの生産による雇用の促進だけでなく、小学校や孤児院を運営している社会的企業です。

ピープルツリーでは、その活動を応援するために、寄付つきのお買いもの『Walk with Nepal』を実施。
同団体のファッションアイテム1点につき100円を、孤児院プロジェクトに寄付しています。

詳しくは、こちらのブログでご紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

プロジェクトの対象アイテムはこちら >


水曜日

8

11月 2017

オーガニックコットンでつくる、冬のきれいめ大人コーデ。

Written by , Posted in おしゃれ

「オーガニックコットンの服」

と聞くと、どんなものを思い浮かべますか?

Tシャツ? 下着? ベビー服?

一般的には薄手で「中に着るもの」の印象が強いのではないでしょうか?

オーガニックコットンアイテムが豊富なピープルツリーでは、
秋冬におすすめの厚手生地のアウターアイテムも取り揃えています。

裏起毛や裏パイルなど、肌ざわりの良さに加えて、この季節にうれしい
あたたかさも備えています。

オーガニックコットンが秋冬にうれしい理由は、
・乾燥しがちな肌でもチクチクしにくい
・化学繊維に比べると、静電気が発生しにくい
・保湿性に優れている
などが挙げられます。

キレイめのデザインなので、ONでもOFFでも大活躍。
冬のピープルツリーのオフィスでは、スタッフの着用率がとても高いんですよ!

そんなアイテムを使った冬の大人コーデをご紹介いたします。


裏起毛シリーズの裏地のアップです。
秋冬になると巷に起毛素材が増えますが、その多くは化学繊維。
ピープルツリーなら、オーガニックコットン100%の起毛素材アイテムがあります!

ふわふわとしていて、とても柔らかな肌ざわり。
このふわふわ部分が空気を含み、あたたかさをキープしているのです

今年の新作3アイテムを使ったコーディネートをご紹介します。

大人かっこいいテーラードコートを、シンプルなカットソーとデニムに合わせて、
こなれた印象に。
アクセサリーとヒール靴で、女性らしさをプラス。

女性らしい丸みのあるシルエットのノーカラーコート。
そのラインを見せるために、細身のパンツですっきりと。
フォーマル過ぎずカジュアル過ぎないので、小物合わせでいろいろなコーデが楽しめます。

動きやすくあたたかいテーパードパンツ。
シックな色合いの花柄ブラウスを合わせることで、カジュアルにならず、
落ち着いたリラックス感を楽しめます。


続いて、こちらは裏パイルシリーズ。
左が表面、右が裏面。表と裏との二重構造になっています。

保温・吸水・伸縮性に優れ、やわらかいので着心地も抜群!
表面にほんのり光沢がある生地に仕上げたので、きちんと感も演出できます。
裏面はタオル生地のように糸がループ状になっていて、この部分が温かさを包み込んでくれるのです。

今年の秋冬では2種類のアイテムが新登場!

立体感のあるシルエットが出せる、ドレープカーディガン。
シンプルなアイテムを合わせても、大人っぽい雰囲気に仕上げてくれるので、
1枚あるととても重宝します。

ほどよいフレア感が動きやすく軽やかなロングスカート。
カーディガンを合わせて、きちんとさを加えました。
トップスをインして、ハイウエストに着こなすのもおすすめです。

ぜひ、ピープルツリーのあったかオーガニックコットンで、心地良い秋冬のおしゃれをお楽しみくださいね。

裏起毛シリーズはこちらから >

裏パイルシリーズはこちらから >


金曜日

20

10月 2017

パートナーと共有したい、エシカルな思い。2017AWメンズコレクション。

Written by , Posted in おしゃれ

ピープルツリーでは、お洋服を紹介するとき
「つくる人によろこびを 着る人にぬくもりを」というメッセージを込めています。

着る人がおしゃれを楽しめるだけでなく、
つくる人にも環境にも敬意を払った健康的なものづくり。

― 着ているだけでたくさんの幸せに包まれる、
― 胸をはって、背筋を伸ばして着られる、
― 年齢や流行にとらわれず、長く付き合える、

そんな服。

ピープルツリーのアイテムを身に着けていただくお客さまは
少なからず、その思いに共感をいただいているはず。

そして、そんなエシカルな思いをパートナーと共有される方が
最近増えてきています。

ピープルツリーのメンズアイテムは、流行にも年齢にもとらわれない、ベーシックなデザイン。
さまざまなアイテムと合わせやすいのが魅力です。

何年も末長くお付き合いいただけるよう、オーガニックコットンや手織りのシャツなど、製法や素材にもこだわっています。
毎シーズン心待ちにしているという根強いファンの方も。

2017秋冬の新作メンズアイテムをご紹介いたします。

メンズ・オーガニックコットン天竺ボーダー 長袖Tシャツ

落ち着いた配色。絶妙のピッチ幅。ほどよいネックの開き具合。
大人になじむボーダーTシャツに仕上げました。

オーガニックコットン100%の肌ざわりは毎シーズン大好評。
左袖には「PT」の刺繍入り。
デニムと合わせて、さらりと着るだけでもかっこよくなるアイテムです。

オーガニック・テキスタイル世界基準(GOTS)認証を取得したインドの縫製工場でつくられています。

生産者やその活動について、詳しくはこちら>>

メンズ・手編みダイヤ&ケーブル プルオーバー

メンズ・手編みダイヤ&ケーブル プルオーバー グレーのメランジ毛糸を使った、風合い豊かな色合いのアランニット。

ピープルツリーのニットはヒマラヤの山々に囲まれたネパールの
女性たちがひとつひとつ大切に編み上げています。
模様がしっかりと浮き出る重厚感は、手仕事だからこそ。
ウール100%のあたたかなニットです。

ネパールの震災孤児たちを支援するプロジェクト「Walk with Nepal」として、1点につき100円を生産者団体KTSに寄付しています。

生産者やその活動について、詳しくはこちら>>

メンズ・手織りヘリンボーン 長袖シャツ

手織りヘリボーン模様のメンズシャツ。
取り扱い時の安全性が高いアゾフリー染料を使い、深みのある紺色に。
手織りならではの柔らかな風合いとヘリンボーンの美しい織り目。
さまざまな表情を見せてくれます。

生産者やその活動について、詳しくはこちら>>

Lee・オーガニックコットンデニム メンズ・ヴィンテージテーパード

Lee・オーガニックコットンデニム メンズ・テーパード

好評のLeeとのコラボデニム。

インドの小規模農家によって栽培されたオーガニックコットンを原綿で輸入し、日本で加工、縫製しました。
きれいな色落ちが楽しめ、自分だけの1本に。

お揃いの生地を使ったレディースアイテムもご用意しているので、
パートナーと合わせて着ても♪
全く同じでなく、色違いにしても、さりげなくてかわいいですよ。

また、メンズ服をパートナーにプレゼントして兼用で着ているよ!というスタッフも。
大きめサイズとして着こなしたい女性にもおすすめです。

パートナーとともに、エシカルな服に身を包んでみませんか?

メンズアイテム一覧はこちらから >


水曜日

27

9月 2017

やさしく包み込むような肌ざわりのオーガニックコットンのニット。

Written by , Posted in おしゃれ

少しばかり肌寒く感じる日も増えてきたこの頃。
今日は、そんな季節にあるとうれしい、薄手のニットをご紹介します。

ピープルツリーのハイゲージなオーガニックコットンニットは今年で4年目。
シンプルなデザインなので着回し力があり、
オフィスでもカジュアルでも対応できる万能アイテム。
毎シーズンご購入いただくファンの方もいらっしゃいます。

人気の秘密は、その素材感。
ふんわり。やわらか。

ショップで実際に手に取られたお客さまから、
感動の声が聞こえてくることも多いこちらのアイテム。
とにかく一度、この心地よさを触って感じてください。
化学繊維やウールなどのチクチク感が気になる方には、特におすすめです。
しかもオーガニックコットン100%。この季節のニットとして最適です。

生地のアップ。スムーズな肌ざわりで、 ほどよい光沢感があるので上品に仕上がります。

オフタートルプルオーバーは今年の新作デザイン。
ゆったりとしたネック部分がポイントで、首元をあけて女性らしく着たり、ボリュームを出して来たり、
いろいろなシルエットが楽しめます。
コーディネートによってきれいめにもカジュアルにもなる優秀アイテムです。

オーガニックコットンニット オフタートルプルオーバー

さらに今年は、着回しやすいホワイト、ブラックのほかに、オレンジが新登場。
ついつい暗くなりがちな秋冬コーデの中で、
差し色として活躍すること間違いなしです。

「あまり派手な色はちょっと......」という方も、
ぜひ一度チャレンジしてみてください。

オレンジ色は、実は黒や茶、カーキ、
今年トレンドのネイビーなどの定番色と相性が抜群。
お手持ちの服に、意外にすんなりと合わせられるはずです。

発色のきれいなビタミンカラーを入れると、パッと華やかになりますよ。

オーガニックコットンニット カーディガン

オーガニックコットンニット ロングカーディガン

オーガニックコットンニット ストール

今の季節には、さらりと羽織れるカーディガンやストールもおすすめ。
1枚あると重宝しますよ。

半袖やノースリーブと合わせるのにも、肌ざわりを気にせずに済むのは
やっぱりうれしいですよね。
中に着るインナーや合わせるアイテムで調整すれば、長いシーズン着られるこのシリーズ。
ぜひ一度、このやわらかさを感じてください。

オーガニックコットンニットのアイテムはこちら >