The days...

ピープルツリーの日々のこと

おしゃれ Archive

水曜日

12

6月 2019

バングラデシュから届いた、華やかで、やさしいモザイク柄

Written by , Posted in おしゃれ

こんにちは。通販のタケマツです。
夏が近づくにつれて、カラフルな服で出社するスタッフが増え、オフィスの景色が賑やかです。
ピンクにイエロー、花柄やボーダー。
もちろん白も爽やかで素敵なのですが、華やかな服を着られるのは夏の楽しみのひとつだと思います。
今日ご紹介するのはバングラデシュから届いたモザイク柄シリーズ。
華やかだけれど派手すぎない、そんな絶妙な柄で、着ているだけで夏が楽しめそうなシリーズです。

ブロックプリントで施された、やさしいモザイク柄


セルフストライプ模様で織ったコットン生地に、モザイク柄のブロックプリントが施されているこのシリーズ。
色はカラフルで夏らしいマルチカラーと、落ち着いたアクセントになるグレイ系の2色展開です。
ブロックプリントでつくられた柄は、華やかさはありつつも、手仕事のあたたかさがつまった、どこかやさしい印象があります。

フレンチスリーブが女性らしいAライントップス


まずはフレンチスリーブのトップスをご紹介。
人気のフレンチスリーブは肩のラインがきれいに見えるだけでなく、二の腕もカバーしてくれる優秀アイテムです。
また裾に向かって少し広がるAライン風のトップスなので、ボトムスとの相性がよく、女性らしいシルエットがつくりだせます。


tops:モザイク柄Aラインフレンチスリーブトップ
bottoms:Lee オーガニックコットンデニム ボーイズテーパード
bag:手編みラウンドバッグ(小)

マルチカラーは白のボトムス&白スニーカーと合わせて、トップスを主役にしたコーディネートに。
爽やかな白とカラフルなトップスが夏の日差しに映えて、明るい印象になります。


tops:モザイク柄Aラインフレンチスリーブトップ
bottoms:手織りオーガニックコットンラップ風スカート

グレイ系は、ボトムスにもブラックを合わせてモノトーンコーディネートに。
モノトーンといってもトップスの柄がアクセントになるので、華やかさもプラスされます。
トップスをインすればすっきりしたラインになって、きちんと感がUPします。

袖口のタックがアクセント!夏らしいノースリーブトップス


こちらのトップスは袖のタック飾りがかわいらしいノースリープのトップス。
首元はVネックなので甘すぎず、大人かわいいコーディネートが出来上がります。
ゆったりしたボクシーなシルエットで着やすく仕立てたトップスは、ワイドパンツからギャザースカートまで何にでも合わせやすく、コーディネートを華やかに彩ってくれます。


tops:モザイク柄 袖タックトップ
bottoms:手織りシャンブレーAラインスカート

マルチカラーは爽やかなブルーのシャンブレースカートと。
夏らしいコーディネートで、ふんわりとしたスカートとあわせることで、可愛らしい雰囲気になります。
スニーカーとあわせてカジュアルに着こなしても◎


tops:モザイク柄 袖タックトップ
bottoms:手織りコットンヘンプシャンブレーワイドパンツ

グレイ系は同色のワイドパンツと合わせてゆったりリラックスコーデに。
上下ともにふんわりとしたシルエットなので、風に揺れて涼しげな印象になります。
スニーカーと合わせてカジュアルに、サンダルとあわせてラフに着こなすのもおすすめです。

夏の主役の1枚!華やかなノースリーブドレス


1枚でぱっと雰囲気が明るくなる鮮やかなワンピース。
ラップ調の大人っぽいデザインなので見た目よりもスッキリと着られます。
ちょっとしたお出かけやリゾートなど、夏のイベントにぴったりのワンピースです。


dress:モザイク柄ラップ風フレンチスリーブドレス
bag:手編みジュートパイナップルバッグ

マルチカラーは1枚で主役になる華やかさです。
サンダルとカゴバッグを合わせると夏らしさ満点!
着ているだけで楽しくなる、夏のお出かけにピッタリのワンピースです。


dress:モザイク柄ラップ風フレンチスリーブドレス
knit:手編みフリルニット2WAYカーディガン

肌寒い日や雰囲気を変えたいときにオススメなのが、トップスを重ねてスカート風に着こなすコーディネート。
1枚で着るワンピーススタイルとは雰囲気が変わり、少し落ち着いた雰囲気に。
Tシャツとの相性もよく、色々な着こなしが楽しめます。

届けてくれたのはバングラデシュの生産者「クムディニ・ハンディクラフト」


このシリーズを届けてくれたのはバングラデシュの生産者団体「クムディニ・ハンディクラフト」。
貧しい人々のための病院と看護学校の運営資金をつくる目的で設立され、ブロックプリントや手刺繍など伝統的な技法を使って、商品をつくり続けています。
手彫りした版木を、1色ごとに位置を合わせながら繰り返しスタンプのように布を押して柄をつくっていきます。
継ぎ目が分からないように正確にプリントするには、高い技術力と経験、集中力が必要です。


機械であっという間にできあがってしまう現代的なプリントとは違って、ブロックプリントは版をつくる工程も、プリントする工程も人の手によってひとつひとつ丁寧に行われています。
にじみやかすれ、色の濃淡などは懸命に働く職人たちの「手仕事」の証しです。

やさしくて、華やかで、あたたかい。

いかがでしたか?
夏らしく色鮮やかなシリーズ。
その背景には、ずっと昔から伝わる職人の技術で丁寧につくられた手仕事のストーリーが詰まっています。
大量生産には向かないし、根気のいる技法ですが、だからこそとても贅沢な気がします。
そんなことを想いながら袖をとおすと、よりいっそう愛着がわいてくるシリーズです。
ぜひこの夏、やさしくて、華やかで、心があったまるアイテムを着てお出かけしてみませんか?

モザイク柄シリーズはこちら
ブロックプリントのアイテムはこちら


水曜日

5

6月 2019

ケニアとインドの伝統技術がひかる。
ハンドメイドアクセサリー

Written by , Posted in おしゃれ

こんにちは。通販のタケマツです。
突然ですが、みなさんどんなときに「この人オシャレだな~」と思いますか?
服の着こなしや髪型、立ち振る舞いなどいろいろあると思いますが、私はアクセサリー使いのセンスにそれを感じることが多いです。
髪を耳にかけたときにさりげなく見えるピアス。
真似したいと思うようなリングの重ねづけ。
さらっと身につけているだけなのに、絶妙なアクセントになり、その人の魅力が引き出されている気がします。
今日はそんな、さりげなくコーデを華やかにしてくれるアクセサリーをご紹介します。

ゴールドとシルバーが夏らしい。ケニアから届いた華やかアクセサリー

まずはケニアから届いたコレクションをご紹介。
ゴールドとシルバーが鮮やかで、アフリカらしい大胆なデザインが魅力的です。

夏の日差しに映えそうな白とゴールドのピアス。
薄いコイン状のメタルを幾重にも重ねたデザインで、動くたびに揺れる表情がポイントです。
夏らしいラフなワンピースや、Tシャツ×デニムのカジュアルコーデにワンポイントとしてつけるのがおすすめです。
コインスタッズピアスはこちら >

次は重ねづけにぴったりの3つセットのリング。
幅やモチーフが異なりますが同じ素材なので、統一感が出て、気軽に重ねづけが楽しめます。
またフリーサイズなので、どの指にどれをつけるかもお好みで選べます。
この夏初めて重ねづけに挑戦してみたいという方におすすめです!
ジオモチーフリング(3個セット)はこちら >

今年流行の太バングル。
やや太めながら、重ねづけも楽しめる絶妙なサイジングで、手で叩いて出したメタルの凹凸が優しい光を放ちます。
シンプルなデザインなので、腕時計との相性も◎
半袖やノースリーブを着る機会が増え、手首のオシャレが楽しめる今の季節におすすめのバングルです。
メタルワイドバングルはこちら >


これらのアクセサリーを届けてくれたのはケニアの生産者団体「ボンボルル・ワークショップ」。
身体に障害を持つ人びとが経済的・社会的に自立して暮らしていけるよう設立したこの団体では、ひとつひとつ手作りでつくりあげています。
「ビーティング」という叩いて凹凸柄を出す加工を施し、手仕事ならではの味わいをつくり出しています。


ピープルツリーでは2011~16年に、ケニアのボンボルル・ワークショップで作られたアクセサリー300個の売上につき、車椅子1台をプレゼントするキャンペーンを行いました。
みなさまのおかげで、合計43台分の寄付を送ることができました。

ケニアのボンボルル・ワークショップで作られたアクセサリーはこちら >

ガラスビーズが爽やか。インドから届いた涼しげアクセサリー

次にご紹介するのはインドから届いたガラスビーズがなんとも涼しげなアクセサリー。
夏の装いに華やかさをプラスしてくれるコレクションです。

ほっそりとした華奢なシルエットは動くたびに揺れて、さりげなく存在感が出ます。
アクセントに入っているピンクのビーズが、爽やかに女性らしさを演出してくれます。
ガラスビーズロングピアスはこちら >


ピアスの穴が開いていないという方におすすめなのがイヤリング。
イヤークリップ式なのでどなたでもつけられます。
花をモチーフにしたビーズに、ガラス製のパールをあしらったフェミニンなデザイン。
大きめですがビーズなので重くなりすぎず、夏らしいアクセントになります。
ガラスパール&ビーズイヤリングはこちら >

クリア感と淡い色合いが涼しげなガラスビーズを使ったネックレス。
2本セットなので、重ね付けはもちろん、2本を単体使いして3通り、気分に合わせて楽しめます。
ガラスビーズなので汗をかいてもベタつきにくいのも嬉しいポイント。
ダークカラーとあわせてアクセントにしても、白にあわせてさりげなくつけても◎
3wayガラスビーズネックレス(2本セット)はこちら >


これらのアクセサリーを届けてくれたのはインドの生産者団体「タラ・プロジェクト」。
ガラス工房をもち、材料となるビーズから手作りしています。
たくさんのビーズを同じかたちに仕上げるのは、まさに職人技です。


出来上がったビーズを研磨し、洗って、ガラスビーズが出来上がります。
ひと粒ひと粒、手仕事から生まれたビーズはそれぞれ味わい深く、温もりが感じられます。

さらにタラ・プロジェクトは5ヵ所の教育センターを運営しており、ガラス工房の職人の子供だけでなく、地域の子供たちに教育の機会をつくっています。
ピープルツリーではタラ・プロジェクトのアクセサリーのお買い上げ100点ごとに30USドルをウッタル・プレデシュ州プルディス・ナガール村の教育センターに送金しています。
ひとりでも多くの子どもが当たり前の生活を送れるよう、支援を続けていきます。
インドのタラ・プロジェクトで作られたアクセサリーはこちら >

ちょっとしたアクセントが、ちょっと心を満たしてくれる

いかがでしたか?
アクセサリーのセンス勉強中の私は、朝バタバタと鏡の前でアクセサリーをいくつか試し、「うーん。なんだか違うなー」と時間切れを迎え、結局何もつけずに出社することもしばしば。
なくても困ることはないのですが、うまくいった日は鏡を見る回数が増えて、「よしよし。」と少し嬉しい気持ちになります。
ちょっとしたアクセントが、きっとオシャレを楽しむ醍醐味なんだなと思います。
みなさんも、ぜひアクセサリーで夏のオシャレを楽しんでください。

ピープルツリーのアクセサリーはこちら


水曜日

29

5月 2019

キレイめにもカジュアルにも。ネパールから届いた手織りのシャンブレーシリーズ

Written by , Posted in おしゃれ

こんにちは。通販のタケマツです。
ついに東京にも30℃を越える真夏日がやってきました。
オフィスで飲むコーヒーはアイスに変わり、信号待ちでは日陰を探し、「そうそう、夏ってこんな感じだった!」と1年振りの夏を前に、徐々に感覚を思い出しています。
そんな今日は、夏の味方、シャンブレーシリーズのご紹介です。

風をとおす、柔らかな素材「シャンブレー」


シャンブレーはタテ糸に色糸、ヨコ糸に白糸を使って織った生地のこと。
薄手で柔らかく、通気性がいいので、夏にピッタリの生地です。
また軽い着心地なので動くたびに風をまとい、見た目にもとても涼やかです。


また手織りならではの独特な色ムラが特徴的で、味わい深く、どこか落ち着いた雰囲気をつくり上げてくれます。
さらにこのシリーズは上品なグレイとベージュの2色をご用意しました。どちらも大人っぽく着こなせます。

涼しげなリラックスパンツは夏の定番アイテム!


bottoms:手織りコットンヘンプシャンブレーワイドパンツ
tops:手織りイカットギンガム タックトップ
bag:コットンハンドルジュートバッグ(大)

ウエストがゴムのゆったりパンツに、夏らしいギンガムチェックをあわせたコーデ。
楽ちんなウエストのボトムスは、ゆったり&涼しくて、この夏の定番アイテムになりそうです。
落ち着いた色合いなのでカジュアルになりすぎることはなく、まさに大人のリラックスウエアです。


太めのベルトがついているのでアクセントに巻けば、可愛らしさがプラス。
タックインするかしないかで表情がガラッと変わる優れものです。

モノトーンセットアップに小物でアクセント


tops:手織りコットンヘンプシャンブレートップ
bottoms:手織りコットンヘンプシャンブレーワイドパンツ
bag:レインドロップトートバッグ

同じ色のトップスとパンツを合わせてセットアップコーデもおすすめです。
ウエストのリボンを高い位置で結ぶとスタイルよく見えるのもうれしいポイント。
落ち着いたワントーンですっきり見せつつ、夏らしい小物をあわせれば、アクセントになり華やかさがプラスできます。

Tシャツなのにきちんと感。上品トップス


tops:手織りコットンヘンプシャンブレートップ
bottoms:手織りオーガニックコットンラップ風スカート

Tシャツ型の半袖ブラウスは、さらりと着られるのにきちんと感も醸し出せる上品なアイテム。
シンプルなトップスかと思ったら背中にタックが入ってちょっとしたアクセントになっています。


落ち着いたボトムスと合わせると、上品な大人コーデの出来上がり。
デニムとの相性もよく、「Tシャツだとカジュアルすぎる……」なんてときに活躍してくれるトップスです。

1枚あると安心!秋まで使える薄手の羽織り


outer:手織りコットンヘンプシャンブレーコート
tops:モザイク柄Aラインフレンチスリーブトップ
bottoms:オーガニックコットンミニ裏毛サイドポケットパンツ
夏といえども朝晩は冷えたり、肌寒い梅雨もまもなくやってきます。
そんなときにあると便利なのが薄手の羽織りもの。
柔らかい生地なので羽織っても、重くなりすぎず、涼しげに着こなせます。
落ち着いた色合いでまとめるものいいですが、インナーに柄物を合わせて、夏らしさを加えるのもおすすめ。
春から秋口まで活躍してくれる1枚です。
前のボタンを留めれば1枚でワンピースとしても着られます。


ウエストの紐を調節することで、お好みのシルエットがつくれます。
キュッと絞って少しフレアなシルエットにしたり、、絞らずゆったり着こなしたり、気分に合わせて変えてみてください。
ひざ下丈なので、大人っぽく上品な印象のワンピースです。

ネパールの生産者が届けてくれました。


このシリーズを届けてくれたのはネパールの生産社団体「サナ・ハスタカラ」。
ネパールの伝統的な技術を守り、広めていくことを目的として設立され、多くの女性が活躍しています。

ご紹介したシャンブレーシリーズは、このネパールの女性たちが手織りした生地を使っています。
カタコト音をたてながら大事に織られた生地は、やさしい風合いで、手仕事の魅力がたっぷりと詰まっています。

いかがでしたか?
5月に突然やってきた夏。エアコンの掃除や夏物の服を整理など、この週末バタバタと準備を始めました。
これから数ヶ月、暑さと闘いながら、うまく夏と付き合っていきたいものです。
風を通して、やわらかな生地の手織りのシャンブレー。
ぜひこの夏、取り入れてみてください。

手織りコットンヘンプシャンブレーシリーズはこちら


水曜日

22

5月 2019

夏を爽やかに過ごす、ブルーストライプ

Written by , Posted in おしゃれ

こんにちは。通販のタケマツです。
オフィスのある東京では、日中は半袖で過ごせる日が増えてきました。
ラジオからは「7月上旬の気温です。」や「夏日になるでしょう。」なんてニュースが聞こえてくることも。
今年もまたあの暑い夏がやってくるんだなーと、暑いのが得意でない私は少し憂鬱になりつつ、でもやっぱり、どこかワクワクしています。
今日ご紹介するのは、そんな暑い夏を爽やかにみせてくれるブルーストライプのシリーズ。
見た目ももちろん、艶感があるさらしとした生地なので、着心地もよく、これからの季節にぴったりのシリーズです。

ライトブルーと白の爽やかストライプ


爽やかなブルーと白のストライプ。
明るめのブルーなので夏の日差しとの相性よく、細めのストライプは、子どもっぽくなることなく、上品に着こなせます。
またこのシリーズは「テンセル™」という繊維からつくられています。
テンセル™とは完全なリサイクルシステムのもとで持続可能な原料でつくられるエコな繊維。
織られた生地は、肌ざわりがなめらかで、ほどよい艶があり、シルクかな?と思うほど上質な仕上がりです。
高級感があるのに自宅で洗濯ができるのも、汗をかきやすい夏には嬉しいポイント。
※テンセル™はLenzing AGの商標です。

オーバーサイズシャツをラフに着こなす


tops:ブルーストライプチュニックブラウス
bottoms:Lee・オーガニックコットンデニム ジャストウエストスリム
bag:ダッカ織りラウンドバッグ

今シーズン人気の大きめのシャツは、そのシルエットを活かしてラフに着こなすのがおすすめです。
前ボタンを少しあけて、袖をまくると大人っぽい雰囲気に。
細身のボトムスとヒールを合わせれば爽やかなオフィススタイルになります。


袖ぐりは大きく、袖口にむかって細くなっていくドルマンスリーブ。
丈も長いので、インしなければお尻がすっぽり隠れて体型カバーもできる優れもの。
白のボトムスにあわせて爽やかに着こなすのもおすすめです。

ブルー系で統一!涼しげコーディネート


tops:ブルーストライプコクーントップ
bottoms:オーガニックコットン天竺スクエアスカート
bag:手編みラウンドバッグ(小)

ピープルツリーの中でも人気の高いコクーンシルエットのトップスに鮮やかなブルーのスカートを合わせたコーディネート。
ブルー系でまとめているので統一感もあり、鮮やかなブルーを入れることでメリハリもでます。
カゴバッグを持てば夏らしさがグッとアップ。


首元はVネックで上品に、袖はフレンチスリーブなので肩のラインがきれいに出ます。
ノースリーブはちょっと二の腕が気になる……という方にぜひ試していただきたいブラウスです。

夏のおでかけに。大人ガーリーワンピース


dress:ブルーストライプマトンスリーブワンピース
bag:レインドロップマルチwayショルダーポーチ

ふわっと丸い袖の形が女性的な印象のワンピース。
シルエットは可愛らしいですが丈が長めなので上品に着こなせます。
ウエストの紐を後ろでゆるく結べば、すとんとしたシルエットになり、大人っぽい仕上がりに。
前できゅっと結べばガーリーな印象になります。


首まわりがつまっているので、どこかクラシカルな雰囲気のワンピース。
夏の晴れた日にどこかお出かけしたくなる、そんな1枚です。

フレアなトップスとワイドパンツでゆったりコーデ


tops:ブルーストライプフレアトップ
bag:手織りオーガニックコットンヘリンボーンワイドパンツ

ゆったりとしたブラウスはワイドなボトムスにあわせて、ゆったりとしたコーディネートに。
フレア感のあるAラインシルエットなので、動くたびに揺れて、軽やかな印象になります。
胸元にはほどよい開きがあり、涼しげで大人っぽい仕上がりになっています。


そのままだと七分袖くらいですが、袖の紐を引けばクシュッとギャザーを寄せることが可能。
袖の長さを調整できるので、夏まで使える2WAY仕様です。

届けてくれたのはインドの生産者団体「クリエイティブ・ハンディクラフト」


このシリーズを届けてくれたのは、インドの大都市ムンバイにある生産者団体「クリエイティブ・ハンディクラフト」です。
インド・ムンバイのスラムで貧困に苦しむ女性たちの経済的な自立を目指して1984年に設立されました。
仕事の機会を提供するとともに、縫製の技術指導、託児所の運営や子どもたちの奨学金のサポートを行うなど、精力的にフェアトレードの活動を続けています。

爽やかブルーで夏を迎えよう

花火にプール、ビアガーデン。暑いのは苦手ですが、夏のイベントは大好きなものばかり。
今年はどんな夏になるんだろうと、今から楽しみです。
陽ざしに映える爽やかブルー。きっとこの夏大活躍してくれると思います。
ぜひ夏のワードローブに加えてみてください。

ブルーストライプシリーズはこちら


水曜日

8

5月 2019

今 着たい、軽やかシルクコーデ

Written by , Posted in おしゃれ

こんにちは。通販のタカチホです。
風にのって緑がかおる5月。
ゴールデンウィークも終わり、現実にもどってまいりました。
みなさま、休日は満喫されましたか?
戻ってきた日常に順応されていますでしょうか??
陽の光が差してあたたかで、この5月の空気が大好きな私です。
外を歩くと、草花や太陽の香りが 気持ちよく、思わず深呼吸してしまいます。
春の風の香りがとってもいいですよね。

今日はこのうららかな気候にぴったりの、淡いカラーリングが春らしく、上品な光沢感がシックな、しなやかなシルクのブラウスとワンピースをコーディネートでご紹介します。

さりげなく二の腕をカバーできるブラウス


tops:手織りシルクフレンチスリーブシャツ
bottoms:Lee・オーガニックコットンデニム ストレート
accessory:手織りハンドプリントコットンガーゼストール

ブラウスを1枚でさらりと。
明るい色のデニムに同じプリントのストールを合わせてヘッドアクセにしました。
落ち感のある袖が 気になる腕まわりをほどよくカバーして、安心して着られます。


tops:手織りシルクフレンチスリーブシャツ
bottoms:オーガニックコットンボーダー刺繍スカート
accessory:ガラスパール&ビーズイヤリング

ボトムをスカートに変えて、女性らしく。
タックインしてもアウトにしても使いやすい丈感で、着こなしによっで印象が変わります。
イヤリングをプラスして、レディスライクなコーディネート。

ボクシ―(四角い)なシルエットがスマートな印象のワンピース


dress:手織りシルクフレンチスリーブワンピース
bottoms:オーガニックコットンストレッチ レギンス
bag:手編みラウンドバッグ(大)

レギンスを重ねたチュニック風の着こなし。
脚を隠したぶん、裸足にサンダルを合わせて軽やかに。
ロールアップしたデニムを合わせてカジュアルに着こなしても◎


dress:手織りシルクフレンチスリーブワンピース
accessory:レクタングルモチーフワイドバングル

こちらは思い切って脚を出したスタイル。
プリントを際立たせるため、アクセサリーは手首のバングルにしました。
ストンとしたシルエットが潔くあらわにした脚を細見えさせてくれます。
少しつまった首元で甘すぎず、大人っぽい印象に仕上がります。

ウエストと裾に切り替えの入ったフレアワンピース



dress:手織りシルクフレンチスリーブドレス
knit:オーガニックコットンニット パール編みカーディガン

ビタミンカラーのロングカーデを羽織って、アクティブに。
縦のラインを強調することでスッキリ見え、春らしさもアップ。


dress:手織りシルクフレンチスリーブドレス
knit:オーガニックコットンニット パール編み七分袖プルオーバー
bag:ダッカ織りラウンドバッグ

淡いイエローのワンピースにネイビーのニットを重ねて、
ワンピースをスカートのように見せたコーディネート。
ネイビーを合わせて落ち着いた印象に仕上げると、裾のフリルが際立ちます。

オールシーズン使える優秀なシルク


ピープルツリーで毎シーズン心待ちにされている方も多い、手織りのシルクシリーズ。
吸湿性と保湿性、保温性に優れたシルクは 夏は涼しく、冬は暖かく着られ、季節を問わず使えるスグレモノ素材です。
独特の光沢感と手織りならではの風合いもまた、素敵ですよね。
さらりとした肌触りと、しっとりとやわらかな質感。そしてなんといっても軽いので、『着る』というより『まとっている』という感覚が近いような気がします。
今の時期は1枚で。冬は重ね着して。
着方を変えて、楽しめるシルクのシリーズ。
とにかく一度、袖を通してみていただきたいな、と思います。

手織りシルクフレンチスリーブシリーズはこちら
その他のシルクのアイテムはこちら


水曜日

24

4月 2019

今日から始めるアクション!マイバッグを持って買いものをしよう。

Written by , Posted in おしゃれ

こんにちは。通販のタケマツです。
今日、4月24日はファッションレボリューションデー。
よりサステナブルで、人にも環境にも配慮した、真のファッションの価値を問い直そう!という世界的なキャンペーンの日です。
お気に入りを身につけているとハッピーな気分になるファッション。
自分が自分らしくなれるファッション。
そんなファッションが本来持っているプラスのパワーを楽しみながら、よりよい未来、持続可能な社会をつくるためにアクションを起こそう!というキャンペーンです。

きっかけは6年前の崩落事故


このキャンペーンがはじまったきっかけは、6年前の今日にあります。
バングラデシュの首都ダッカ近郊で「ラナ・プラザ」ビルが崩落し、1,100名以上もの衣料労働者が亡くなりました。
このビルには下請け縫製工場が入っており、かねてからその労働環境が疑問視されていました。

華やかなファッション業界の、見えない裏側で起こってしまったとても悲しい事故。
こうした悲劇を二度と起こさないために始まったのが「ファッションレボリューション」です。

遠く離れた土地でつくられ、海を渡って届くファッションは、誰がどんな環境でつくっているのでしょう。
そんなことを考えて、行動するきっかけをつくりたいと2014年から始まり、今年で6回目を迎えるキャンペーンです。

今年のテーマは「ミツケル ・ ヒロガル ・ エシカル」~マイバッグを持って買いものしよう!


今年はつくる人も着る人も笑顔に、そして地球にもやさしいファッションを楽しもうというテーマで、誰でも簡単にはじめられるチャレンジを掲げました。
それは「マイバッグを持って買いものをしよう!」です。
ついついもらってしまうレジ袋や紙袋。
「袋、入りません」の一言は、小さな一歩ですが、すぐに始められるアクションです。

おすすめマイバッグをご紹介


まずご紹介するのはジュートとリサイクルサリーでできたバッグ。
中のポケットにボディを収納するとコンパクトにまとまるので、持ち運びも便利です。


メインのバッグとは別に用意するサブバッグとして常備しておくのにおすすめです。
※リサイクルサリーを使用しているため、生地の色・柄・ステッチの色は一点ずつ異なります。また、つぎあてやしみのあるものもございます。ご了承ください。
ジュート編み畳みバッグはこちら>


続いて、ロンドンのV&A(ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館)とピープルツリーのコラボのトートバッグをご紹介。
モチーフはさわやかな夏の風を感じさせるかのような「トリとイチゴ」。


少しかすれた色柄が素材とマッチして、涼しげな表情に。
夏の装いに似合う色合いをチョイスしました。
各辺が40cmの大きめサイズなので、たっぷり入ります。
V&A ブロックプリントスクエアトートバッグはこちら>


最後はポップなレインドロップ柄がかわいいビッグバッグ。
ラウンドした形は愛らしく、収納力も抜群です。
ショッピングはもちろん、ママバッグや旅行にも使えそうな頼もしいバッグです。
レインドロップビッグバッグはこちら>

その他にもたくさん!
おすすめのマイバックはこちらをチェックしてください>

今ならクイズも開催中!ファッションレボリューションに参加しよう

ピープルツリーではこのキャンペーンを盛り上げるために、4/25(木)までファッションレボリューションクイズを開催中!
全問正解するとなんと15%OFFのコードをプレゼント!
その他にも全国各地でさまざまなアクションが行われています。
マイバッグを持って買いものをすること、自分が着ている服は誰がつくっているのか疑問に持つこと、フェアトレードの服を手にとってみること。
どれも世界を変える、意味のあるアクションです。

今日はファッションレボリューション当日。
何かを思い、行動するきっかけになると嬉しいです。

ファッションレボリューションクイズはこちら
全国のイベントはこちら


水曜日

17

4月 2019

喜んでもらいたい母の日ギフト

Written by , Posted in おしゃれ

こんにちは。通販のタカチホです。
冬から春に季節が変わり、目に映る洋服や雑貨が新鮮で つい、お財布がゆるんでしまう私。

一番最近だと、ピープルツリーのお店で リサイクルサリーのバスケットを買いました。
ランドリー用のかごとして、わが家で活躍してくれています。

私にとって、目に映るいろんなものがとても魅力的に感じられてしまう春。
なにかかわいいものを見つけては 『こんなもの 貰ったらうれしいな。』から始まり、
『あ、あの人が好きそう!』とか、 『あの人が喜びそう。』 なんて、誕生日が近いあの人や、自分の親しい人を思い浮かべます。

そうそう、来月は5月。もうすぐ母の日ですね。
ピープルツリーの商品の中から、自分ももらってうれしい、心からおすすめできる母の日にプレゼントしたいものを集めてみました。

おすすめの本にブックカバーをつけてギフトに


自分の好きなものを共有できたらうれしいなあと思ったりするので、気に入った本や 好きな絵本をプレゼントすることがあります。
本って 好みがあるので 贈り物にするにはなかなか難しかったりもするのですが、
忙しそうだから 細切れに読める短編集を。とか、
感性のゆたかな人だからファンタジーがいいかなあ。とか、
本に馴染みがないと言っていたから あの作家さんをお勧めしたい。とか、
最近読んで面白かった本をぜひ共有したい! などなど、思いを馳せつつ

本をそのままラッピングして渡すのは味気ないので、ブックカバーをつけて、(文庫本サイズなのでプレゼントブックは文庫本からチョイスしてください。)
お揃いのポーチもセットにして、なんて そういうギフトはいかがでしょう。

V&A ブロックプリントブックカバー
V&A ブロックプリントラウンドポーチ

キッチングッズに癒しを


キッチンはどうしても生活感が出てしまいがち。
そんなキッチンで、実用性と癒しを兼ね備えたグッズをギフトに貰ったら私はうれしいです。
たとえば、リサイクルサリーをアップサイクルした鍋つかみとマルチクロス。
鳥を模った鍋つかみは そこにいるだけでかわいらしく、マルチクロスは 生活感が出がちな台拭きやディッシュクロスを生活空間に馴染ませてくれます。
バードつながりで、鍋敷き1枚とコースター5枚がセットになった、バードコースター&ポットスタンドセットを一緒に、キッチンまわりが楽しくなるような そんなギフトはいかがでしょう。

リサイクルサリー バード鍋つかみ
リサイクルサリーのマルチクロス(3枚セット)
バードコースター&ポットスタンドセット

自分も欲しい!ストール&ブローチ


一枚携えているととても便利なストール。肌寒いときにはもちろんのこと、なんとなく首元がさみしいときなど 装いのアクセントになりますよね。
カバンに入れてもかさばらず、 何だかんだ便利なストールは、ギフトにしやすいように思います。

服にあわせて、また、気分にあわせて、さらりと巻いたり、広げて肩からかけたり、くるくるっと首に巻きつけたり。
巻き方によって 印象がガラッと変わるのも、ストールの魅力ですよね。

ピープルツリーのストールは手織りなので、肌なじみがよくやわらかな風合いなのもおすすめポイントです。
よく着ている服の色合いやニュアンスを思い浮かべて、えらんでみてはいかがでしょう。

ストールだけでは味気ないので、カピス貝でつくられた とっても軽量なブローチを一緒に。
ストールのポイントに使ったり、洋服やバッグにつけてもキュートです。

手織りギンガム手刺繍ストール
バードストライプカピスブローチ

心地よい眠りへ誘う とろみのあるパジャマ


健康の要は睡眠! と、心から思います。

ちょっと無理がたたって 調子を崩すとき
そういう時は、眠りが足りていない場合が多いように感じます。
温かい飲み物を飲んで おなかをポカポカにして、とにかく ぐっすり眠る!!!
朝起きると、なんだか、体がかるくなったように。
気分が乗らなくて、くさくさしたりするときも、少し眠ると 頭がクリアになる気がします。

24時間の3分の1は眠っている私たち。
だから、やっぱり快眠は大事だなあと思うのです。
しっとりとしたカットソー素材で、しなやかに身体を包み込んでくれるオーガニックコットン100%のパジャマ。
大事な人には、良い眠りをとって、いつまでも健康でいてほしいと思います。

SLOW ORGANIC オーガニックコットン男女兼用パジャマ

ラッピングに思いを込めて


贈りものをするときに気になるのがラッピング。
メッセージカードを添えて、リボンをかけて、ちょっとしたひと手間、ラッピングにも気持ちを込めたいと思います。

ご存知ない方も多いかもしれませんが、ピープルツリーでは手漉き紙のラッピングバッグを販売しています。
緑地に花模様のラッピングバッグ。「People Tree」ロゴ入りのタグと紐つき。
口をきゅきゅっと結んでご利用下さい。

サイズは4種類。
S : タテ25cm×ヨコ15cm  ¥250-
M: タテ50cm×ヨコ30cm  ¥300-
L : タテ60cm×ヨコ40cm  ¥350-
LL:タテ75cm×ヨコ50cm  ¥400-

今回ご紹介したギフトだと、
・ブックカバー+ポーチ ・キッチングッズ ・ストール+ブローチ は、Mサイズ。
パジャマはLサイズがぴったりです。
ラッピングバッグが大きく感じられる場合は、口の部分をチョキチョキ切っても大丈夫!
自由にサイズ調整できます。

注文画面>ご注文の最終確認画面>ラッピング>から、ご希望のラッピングバッグを選択いただき、お求めください。

大切な人に贈るものだから、手のぬくもりの感じられるラッピングバッグにメッセージカードをつけて、オリジナリティをプラスして。
贈りものにこめられた気持ちが伝わるといいなあと思います。

▼母の日ギフトにおすすめのカテゴリー
ストール、バッグ、帽子など、ファッション雑貨はこちら >
アクセサリーはこちら >
フェアトレードフードはこちら >


水曜日

10

4月 2019

手織りの風合いが心地いい、大人のギンガムチェック

Written by , Posted in おしゃれ

こんにちは。通販のタケマツです。
新年度がはじまり1週間が過ぎました。
通勤時間には新社会人らしき若者を見かけることが増え、期待と不安でいっぱいだった当時の自分を思い出し、心の中でついついエールを送ってしまいます。
そんな新しい季節のはじまりにご紹介したいのは、これからの時期にぴったりのギンガムチェックシリーズ。
チェックと聞くと「甘すぎて着られない……」と思う方もいらっしゃるのでは?
そんな方にこそぜひ着て欲しい、大人のためのギンガムチェックシリーズです。

手織りの風合いがつくりだす、落ち着いた素材感


このシリーズを届けてくれたのはバングラデシュの生産者団体「アーティザン・ハット」です。
機械化が進んだことにより、職を失ったはた織り職人たちを支援するために設立されました。
ここでつくられるアイテムは、昔ながらのはた織り機で生地を織り、ダッカにある小さな工場で職人たちが1着ごと丁寧に仕立てています。


手織りならではのその優しい風合いで、生地は柔らかく、風をふくんで心地よく着られます。
程よい透け感も、これからの季節に嬉しいポイントです。


2色展開で、何にでも合わせやすい定番のブラックと、夏に向けて爽やかな装いが楽しめるブルー。
ブラックにはライトブルー、ブルーにはイエローがアクセントでさりげなく入っています。
色なじみもよく、落ち着いた素材感なので、チェックの甘さを残しつつも上品な雰囲気が出ます。

風に揺れる、ふんわりブラウス


tops:手織りイカットギンガムレイヤードフリルトップ
bottoms:オーガニックコットン天竺スクエアスカート

三段のフレアと広がる袖が女性らしいシルエットをつくりだしてくれるブラウス。
シンプルなボトムスとあわせても、華やかなコーディネートになります。
首まわりはスクエアで仕上げているので、引き締め感が出ています。

動くたびに揺れるその軽やかさが、これからの季節に爽やかさをプラスしてくれます。

さりげないデザインがうれしいノースリーブトップ


tops:手織りイカットギンガムタックトップ
bottoms:手織りオーガニックコットンヘリンボーンワイドパンツ

初夏の陽ざしに映えそうな、ノースリーブのトップス。
裾がフレアになっているので細身のデニムとスニーカーとあわせてカジュアルにも、ワイドパンツとヒールで上品にも着られる優秀トップスです。

おすすめポイントは、細部にあるさりげないデザイン。
袖口にはフェミニンなタック飾りがはいっていて、ちょっとしたアクセントに。
またフロント中央は細かいピンタックが入っていて、チェック柄を表情豊かに見せてくれます。

どこかに出かけたくなる夏ワンピ


dress:手織りイカットギンガムフレアドレス

すっきりしたVネックにたっぷりのフリル袖が特徴的なワンピース。
ティアード状にふんわり広がるスカートのシルエットが、歩いているときに動きのある表情を見せてくれます。


フリルはアクセントになるだけでなく、二の腕のカバーもしてくれます。
Vネックがフリルの甘さをおさえ、大人っぽさをプラス。
着ているだけで楽しくなるこのワンピ。この春夏の主役になること間違いなしです。

羽織りにもなるメンズの半袖シャツ


tops:メンズ・手織りイカットギンガム半袖シャツ
bottoms:Lee・オーガニックコットンデニム メンズ・ヴィテージテーパード

メンズはコーディネートしやすい半袖のチェックシャツ。素材も薄手なので、羽織りとしても役立ちます。
デニム&Tシャツの上から羽織ってカジュアルに着こなすのはもちろん、タイトなボトムスにボタンをきっちり留めたかっちりコーデも◎
1枚あると、これからの季節に活躍してくれそうです。

いかがでしたか?
「チェック柄」と言葉だけ聞くと可愛らしいイメージですが、手織りで丁寧につくられたこのコレクションは、可愛らしさを残しつつ、大人の落ち着きを足した絶妙な雰囲気をつくり上げてくれます。
新生活がはじまった人も、そうでない人も、これからの季節に向けてチェック柄をワードローブに加えてみませんか?

手織りイカットギンガムシリーズはこちら >
新作はこちら >


水曜日

3

4月 2019

洗練された大人のベーシックウエア

Written by , Posted in おしゃれ

みなさんこんにちは、通販のオバナです。
ピープルツリーのオフィスからほど近い自由が丘駅近くの緑道の桜は満開。
お花見には少し寒い気温でしたが、週末はお花見を楽しむ多くの人で賑わっていました。

そんな陽気の中で活躍するのがオーガニックコットンウェア、
なかでも人気の「&オーガニックシリーズ」は、スラブ天竺編みで肌触りのよさと独特の質感がおしゃれと心地よさを両立してくれます。

シンプルなのに表情が豊かなスラブ天竺


スラブ天竺とは糸の太さにムラを作ったスラブ糸で編みたてた天竺編みで、糸の太さのムラが生み出す表面の凸凹感が特徴です。
画像でも生地のムラ感がお分かりいただけるかと思います。


そしてこの凸凹感は生地が直接肌に触れる面積が減る効果があり、さらっとした肌触りとやわらかさを生み出します。光が当たることによる陰影もこの素材ならでは!シンプルなのに表情のある着こなしにつながります。
「&オーガニック」はそんなスラブ天竺の良さを大切にしたこれからの季節にイチオシのシリーズです。

素材の柔らかさを意識して


tops:& Organic 半袖Tシャツ
bottoms:&Organic ウエストシャーリングパンツ

同じく素材の良さを活かしたルーズシルエットのワントーンコーデ。
スラブ天竺の柔らかさはブラウジングした時のシルエットもGOOD!


tops:&Organic フレアVネックTシャツ
bottoms:&Organic ウエストシャーリングパンツ

ロングカーデで動きのあるコーディネート


outer:&Organic ロングスリットカーディガン
tops:& Organic ロングスリットトップ
bottoms:Lee・オーガニックコットンデニム ストレート

スラブ天竺のロングカーデで気温の変化にも上手に対応。
歩くたびに揺れる裾の表情も素敵です。


outer:&Organic ロングスリットカーディガン
dress:&Organic 半袖ワンピース

シンプルにワンピーススタイル


dress:&Organic 半袖ワンピース
dress:オーガニックコットンストレッチ レギンス
シンプルなワンピースでも表情豊かなモノトーンコーデができます。

重ね着がかわいいロングトップス


tops:& Organic ロングスリットトップ
bottoms:Lee・オーガニックコットンデニム ストレート

深いスリットの入ったロングトップスのコーディネート。
スラブ天竺とデニムの色合いと生地感の違いが素敵なバランスです。

いかがでしたか?
シンプルだけど表情がある、スラブ天竺素材の&オーガニックシリーズ、
みなさんもお気に入りの一枚を見つけてくださいね!

&オーガニックシリーズはこちら >
新作はこちら >


水曜日

27

3月 2019

春風にゆれる、やさしい手織りのストール

Written by , Posted in おしゃれ

こんにちは。通販のタケマツです。
桜の開花が続々と始まり、お花見シーズンの到来です。オフィスのある東京は間もなく満開を迎えそうです。
いよいよ春本番といいたいところですが、朝晩はまだ肌寒かったり、風が冷たい日もちらほら。
そんな今の季節に活躍するのがストールです。
寒さ対策にはもちろん、さっと羽織るだけで春らしさがグッとUPします。
そんな巻くだけで華やかな印象にしてくれるストールを今日はご紹介します。

手織りのストールはインドから届きました


今日ご紹介するストールはインドにあるサシャという団体から届いたものです。
サシャは手織りやハンドプリント、絞り染めなど伝統的な手工芸を手掛ける小規模な生産者グループをとりまとめて、私たちに届けてくれています。
サシャに商品を届けている生産者グループのひとつはPhuliaという村にあります。
手織りのサリーの産地として有名な村で、現在も多くの職人たちが伝統を継承していて、昔ながらのはた織り機をつかって丁寧に織ってくれています。
村では、あちらこちらの家々からはたを織る優しい音が聴こえてきます。

春らしく華やかに!パステルカラーストール

まずは淡い色が着たくなる春にピッタリのパステルカラーのストールをご紹介。
きれいな発色と手織りならではの透け感が、春の軽やかさを演出してくれます。


stole:手織りコットンストール
dress:オーガニックコットンパネルカットドレス
bottoms:Lee・オーガニックコットンデニム ルーズテーパード

薄いグレーに優しいイエローのアクセントをつけた春らしいコーデ。
デニムとスニーカーというカジュアルなアイテムも、ストールを巻くことで、上品な雰囲気になります。


stole:手織りコットンストール
tops:ブルーストライプチュニックブラウス
bottoms:Lee・オーガニックコットンデニム ストレート

全身淡いブルーで統一して、スカーフをワンポイントにした爽やかコーデ。
コットンリネンのさらりとした肌触りと、めりはりのあるカラーブロックがおすすめのスカーフです。

シンプルコーデにアクセント!柄物ストール

シンプルなコーデに何かプラスしたいときの強い味方が柄物ストール。
さっと巻くだけで、印象がガラリと変わります。


stole:手織りコットンストール
tops:手織りヘリンボーンフレンチスリーブトップ
bottoms:手織りヘリンボーンワイドパンツ

ネイビーのセットアップコーデに黒のチェック柄ストールを。
ワントーンカラーに春らしいアクセントがつきます。ベーシックなカラーリングなので、幅広いアイテムに合わせられます。


stole:手織りボーダーコットンリネンストール
tops:手織りコットンヘンプシャンブレートップ
bottoms:手織りヘリンボーンワイドパンツ

ボーダーのストールは夏らしく爽やかな印象に。
たっぷり幅の大判ストールなので、首周りをボリューミーに見せられたり、広めに羽織ったり、いろいろなアレンジが楽しめます。


stole:手織りチェックストール
tops:& Organic ロングスリットトップ
bottoms:Lee・オーガニックコットンデニム ストレート

デニムに白Tのシンプルコーデに柄ストールをプラスして華やかに。
端についているポンポンもいいアクセントになっています。

番外編:首に巻くだけじゃない!ストールのアレンジ方法

お手持ちの小物や、髪につけるだけで春らしい装いに大変身!
そんなストールのアレンジ方法をご紹介。


stole:手織りハンドプリントコットンガーゼストール
bag:コットンハンドルジュートバッグ(大)

バッグに巻いて華やかさをプラス!シンプルなカゴバッグも上品な印象になります。
ベーシックな小物を春らしくしたいときおすすめです。


stole:手織りハンドプリントコットンガーゼストール

頭に巻いてヘアアクセサリーとして使うのもおすすめです。
太さを調節できるので自分らしいアレンジができます!
落ちついたカラーのストールを選べば、大人っぽい上品なアレンジになります。

いかがでしたか?
私にとって、冬から春のアイテムに変えていくのはワクワクでもあり少し勇気がいります。
モノトーンカラーに囲まれていた数ヶ月。いきなり華やかな服に着替えるのは、なんともこそばゆい気持ちです。
でもコートを薄手にして、マフラーをスカーフにするだけで十分春になるのです。
まだ冬を抜け出せない方、ぜひストールを巻いて春を楽しんでください!

ストールはこちら >
春の新作はこちら >