The days...

ピープルツリーの日々のこと

おしゃれ Archive

木曜日

16

1月 2020

ネパールから届いた、今から春まで活躍する手編みのニット

Written by , Posted in おしゃれ

こんにちは。通販チームのタケマツです。
のんびりと過ごしたお正月休みが終わり、ようやく慌ただしい日常に慣れてきました。
みなさまはどんなお正月をお過ごしでしたか?

さて、年が明けて最初のブログは、春の新作から手編みのニットをご紹介。
まだ寒いけれど、少しずつ春の華やかさを取り入れていきたい。
そんなワガママにこたえてくれるニットです。

シンプルだけど表情豊かな人気のケーブル編み




一見シンプルに見えて、立体感のあるデザインが人気のケーブル編み。
手編みならではの風合いもプラスされ、やさしい雰囲気をつくり出してくれます。
セーターは後ろ身頃と袖はフラットな天竺編みなので、ゴワつかずさらりと着られます。


爽やかなブルーは春先まで着られる1枚。
今の時期はモノトーンカラーに合わせて、コーディネートのアクセントに。
春になったらパステル系やホワイト系と合わせて華やかに着こなすのがおすすめです。


重ね着が楽しめるベストは、カットソーと合わせてカジュアルに着こなしたり、シャツと合わせてかっちりと着こなしたり、雰囲気を変えた着回しができます。
夏になったらタンクトップと合わせて、ノースリーブとしても活躍してくれます。

レース編みがポイント!手編みのカーディガン


アローとコットンを2種の糸を揃えて編まれたカーディガン。余裕のある裾広がりの形で、裾と袖口にはコットンのレース編みを添えられ、アクセントになっています。

シンプルなコーディネートに羽織るだけで、女性らしいやわらかい印象になります。

手編みのニットはネパールから届きました。


手編みのニットを届けてくれたのはネパールの生産者団体「クムベシュワール・テクニカル・スクール(KTS)」。
編み手さんたちが集まって、リズミカルに手を動かし、どんどん編んでいくその速さは、まさに職人技です。
時折笑い声が響く、そんな和やかな雰囲気の中で、ピープルツリーのニットは編まれています。

ピープルツリーでは「Walk with Nepal」というプロジェクトを行っています。
KTSのファッションアイテム1点お買い上げにつき100円をKTSへ寄付します。
KTSが運営する孤児院に、より多くの子どもたちが家庭的な環境で暮らせるよう支援してます。
ピープルツリーはこれからも、フェアトレードのパートナーとして取引を通じて、また非営利の社会的活動を支えるサポーターとして、KTSを応援していきます。

ニットで少しずつ春を取り入れよう!

まだまだ寒い日が続きますが、春の新作をみると、ワクワクしてきます。
今から春まで着られるニットを取り入れて、楽しみながら春を待ってみませんか?

KTSから届いた手編みのニットはこちら>

春の新作はこちら>


水曜日

18

12月 2019

新しい年を、新しいでオーガニックコットンアイテムで

Written by , Posted in おしゃれ

こんにちは。通販のタケマツです。
今年も残すところあと2週間となりました。
年賀状や大掃除。新年を迎える準備を少しずつ始めています。
その準備のひとつとしておすすめしたいのが、下着やタオル、パジャマなど身近なアイテムの買い替えです。
肌に触れるアイテムなのに、なかなか買い替えのタイミングが難しいアイテムたち。
新年を迎えるという、まさに1年のはじまりのタイミングで、新調してみませんか?

オーガニックコットン100%。しかもフェアトレード


ピープルツリーの下着やホームリネンシリーズの多くはオーガニックコットン100%。
オーガニック・テキスタイルの世界基準であるGOTS(Global Organic Textile Standard)の認証を受けています。
この認証は、原材料がオーガニックであるだけでなく、生地の生産・加工や保管・流通のすべての過程で環境的・社会的な基準を満たした商品に与えられるものです。
そしてもちろんフェアトレード。
毎日身近で使うものだからこそ、人にも地球にもやさしいエシカルなものだとうれしくなります。

手織りのオーガニックコットンタオル


ピープルツリーのタオルは手織りにてつくられています。
そのため、機械織りのタオルに必要な糸切れを防ぐための糊づけはしません。
織りあがった後も、洗い加工はせずお届けしています。
おろしたては、馴染むのに少し時間がかかりますが、洗うたびに綿本来の油分がとれて吸水性が増し、ふんわりと肌なじみの良いタオルに仕上がります。
使うたびに しっとりふわり、愛着の増すタオルです。

オーガニックコットンタオルはこちら>

リピーター続出の人気アンダーウェア


毎シーズン人気が高く、リピーターのお客さまが多いアンダーウェアのシリーズ。
さらりとしたオーガニックコットンの肌触りと、伸縮性やフィット感に優れた天竺編みの程よいフィット感で、心地よく過ごせます。
ブラジャーはワイヤレスなので、締めつけ感が少なく、心地よく過ごせます。
パンツはショーツタイプの他に、ゆったりとしたシルエットのボクサータイプもご用意しています。
リラックスしたい日や、お腹まわりの冷え防止にもおすすめです。

オーガニックコットンの下着はこちら>

心地よい眠りを。ベッドリネン&パジャマ


ベッドリネンは長い時間触れ合うアイテムなので、こだわりの素材で、心地よく眠りたいものです。
ピープルツリーのベッドリネンは、なめらかでしっとりとした、肌ざわりのいいオーガニックコットンを使用しています。
ボックスタイプとシーツタイプがあり、グレージュと生成りのシンプルなデザインとカラーなので飽きがなく、長く愛用できます。


ベッドリネンと同じ、とろんとした生地感が素肌に心地いいカットソー素材のパジャマ。
ユニセックス仕様なので、おそろいを楽しめます。
ベッドリネンと合わせて、オーガニックコットンに包まれる贅沢をぜひ味わってください。

オーガニックコットンのベッドリネンはこちら>
オーガニックコットンのパジャマはこちら>

いつも手に触れるものが新しくなると、新鮮な気持ちになります。
新年という節目に、新しいものを取り入れて、2020年を気持ちよくスタートされるのはいかがですか?

オーガニックコットンのホームアイテムはこちら>


水曜日

11

12月 2019

チョコギフトセットいかがですか?

Written by , Posted in おしゃれ

こんにちは。通販のタカチホです。
朝晩の寒さが肌に刺さるこの頃。
エネルギーを蓄える本能なのか、知らず知らず甘味をもとめてしまう私です。
食事の締めくくりに甘いもの。リラックスタイムに心を和らげる甘いもの。
気持ちが落ち着いて、頭の中がクリアになる気がします。

甘いものといえば、チョコレート!
ピープルツリーの看板商品、フェアトレード&オーガニックチョコ。
昨年大好評だったフェアトレードチョコギフトセットをラインナップを変えて今年もご用意いたしました。

なにかと人に会う機会が多い12月。
常日頃のお礼に、感謝の気持ちを込めて、お世話になったあの人に、はたまた、普段接している家族へ、いつも頑張っている自分へ
ありがとうの気持ちをチョコにのせて届けてみてはいかがでしょう。

板チョコベストセット

昨年度の人気ベスト3をセットにした板チョコベストセット。
定番人気のミルクと、ナッツの食感が生きるヘーゼルナッツ、コク深いビターチョコ、
フェアトレードチョコのベスト3を詰めこんだ、老若男女幅広く満足いただける まさにベストなセットです。

板チョコベストセットはこちら

フェアトレード 板チョコニブセット

2019年新フレーバーのコーヒーニブとカカオニブ、
ガリガリとした食感のなかに香りが広がる個性的な2種類と、まろやかで安定感のあるミルクをセットにしました。
男性の方やお酒が好きな方が好みそうな、少し大人向けのセットです。

板チョコニブセットはこちら

板チョコフェイバリットセット

ピープルツリースタッフ人気の高い3フレーバーのセットです。
フルーティーなザクロゼリーがビターチョコに絶妙にマッチングしたザクロ、九州産本格抹茶にライスパフのアクセントが効いた抹茶ホワイト・ライスキノアパフ、不動の人気ナンバーワン、ミルクをセットにしました。
女性の方におすすめのセットです。

板チョコフェイバリットセットはこちら

板チョコオールスタ-セット

2019年新フレーバーの2種を含む、人気フレーバー10枚をセットにしました。
ミルク、ヘーゼルナッツ、コーヒーニブ、オレンジ、カラメルクリスプ、ホワイト・アーモンド、抹茶ホワイト・ライスキノアパフ、ビター、カカオニブ、ビター・ザクロ が1枚ずつ入っています。

いろんな種類が楽しめるので ご家族向けや、オフィス向け、お歳暮づかいにもご利用いただける、ボリュームのあるギフトセットです。

板チョコオールスタ-セットはこちら


いずれのセットも、チョコのパッケージと同じ大神慶子さんに書き下ろしていただいたイラストが入ったギフトボックスに入れてお届けいたします。
かわいさと上品さのある落ち着いたパッケージです。

チョコにピッタリ、手編みのミニニットを添えて

気取らないラフなプレゼントには、手編みのミニニットを添えてチョコをおめかし。
ご自身のおすすめフレーバーを自由にプレゼントいただけます。
クリスマスツリーに飾りつけてもピッタリな帽子、ソックス、手袋、3種類のミニニットを好きなフレーバーにかぶせて一緒にどうぞ。

手編みのミニニットシリーズはこちら

かわいいパッケージとココアバター100%ならではの口どけの良さが特徴の秋冬限定フェアトレードチョコ。
冬季だけのこの味わいを、日々頑張っている自分に。お世話になっているあの人に。
心を穏やかにするチョコレートは、心をいたわるリラックスチョコギフトです。

フェアトレード&オーガニックのチョコはこちら
チョコにピッタリ!フェアトレードコーヒーはこちら


金曜日

6

12月 2019

「ムーミン×ピープルツリー」初のコラボレーション
いよいよ本日販売スタート!

Written by , Posted in おしゃれ

こんにちは、通販のオバナです。
朝晩は吐く息が白くなる日も増えてきてもう冬本番ですね。
気温の低下と共に気持ちもちょっと沈んでしまいがちなこの季節に元気が出るアイテムが届きました。

ムーミンと、ピープルツリー。


自分らしくシンプルに、自然を大切に暮らす北欧を代表する芸術家、トーベ・ヤンソンの作品『ムーミン』。エシカルで地球環境にやさしい、サステナブルファッションをつくり続ける「ピープルツリー」。2つの想いが、 フェアトレードを通して出会いました。
ヤンソン一家は、フィンランド人家族の例に漏れず、毎年夏の数週間を自然豊かな郊外のサマーハウスで過ごしました。はじめは母方の祖父が住むストックホルム近郊の多島海に浮かぶ島で、1920年以降はフィンランドのペッリンゲ群島地域で。家族とともに天衣無縫に過ごした夏の日の幸せな記憶は、ムーミンの物語に色濃く反映されています。
『ムーミン』と、人や地球に寄り添ったものづくりをポリシーにしている「ピープルツリー」との初コラボレーション。ムーミンの物語の世界観と共に、フェアトレードの想いをお届けします。

素材へのこだわり。

「ムーミンxピープルツリー」のコラボレーション第1弾は、エシカルな素材だけを使うことにこだわりました。
ムーミン谷の仲間たちがプリントされたカットソーや、にっこり微笑むムーミントロールがキュートなソックスはすべて、オーガニック・テキスタイルの世界基準であるGOTS(Global Organic Textile Standard)の認証を得ています。
ムーミン・コミックス『ひとりぼっちのムーミン』のひとコマをプリントしたトートバッグは、バングラデシュで採れる天然のジュートを使用しています。一年草で成長が早いジュート(黄麻)は光合成によるCO2の吸収力が普通の樹木に比べて5~6倍あり、温暖化抑制効果が期待されている植物です。

ジュートプリントトートバッグ


お買いものにもお出かけにも気軽に使えるジュート製のトートバッグ、ざっくりした素材感も魅力の一つです。
届けてくれたのはバングラデシュの難民を支援する目的で始まったフェアトレード・グループ、「サイドプール・エンタープライズ」。
女性の雇用創出と社会進出を目的に始まった団体で、バッグをつくる工房とスクリーンプリントをおこなう工房があります。

ジュートの生地にスクリーンプリントを施します

ジュート生地をトートバッグへと縫製します

縫いあがったバッグを手にみんなの笑顔!

原作コミック『ひとりぼっちのムーミン』の イラスト&セリフをそのままプリントしています。

“I ONLY WANT TO LIVE IN PEACE AND PLANT POTATOES AND DREAM!”
新しい家を買うお金を貯めるために奔走するムーミンたち。張り切るスニフに振り回されて、怒ってしまうムーミン。
スニフにのんびり生きたいことを伝えるひとコマです。

“ISN’T THIS WHAT THEY CALL HONEST WORK?” “MUST BE A NICE CHANGE FOR YOU.”
新しい家を買うお金を貯めるために奔走するムーミンたち。失敗続きのムーミンとスニフに、果樹園をはじめることを提案したスナフキン。3人で種を植えているひとコマです。

このバッグをつくるメンバーのひとり、ズバイダさん。フェアトレードの仕事に出会って幸せを掴みました。
ズパイダさんの夫は低賃金のタバコの行商人(呼売り商人)だったので、彼女たちは満足のいく生活が送れていませんでした。

そんな中で彼女はサイドプール・エンタープライズと出会い、新たに仕事を始めることができました。
そこで得られた賃金を少しずつ家計に還元し、やがて家族は十分な食料を得られるようになりました。
家族は幸せを手に入れ、彼女は夫に頼っていた時よりも家族の中で尊敬を集めるようになりました。
フェアトレードとの出会いが彼女に社会的な地位を与え、人生をよりよい方向に変えることになったのです

ジュートプリントトートバッグシリーズはこちら

オーガニックコットンロストインザバレーシリーズ

オーガニック・テキスタイルの世界基準であるGOTS(Global Organic Textile Standard)の認証を得たオーガニックコットンの生地にブドウ畑のプリント、なかにはムーミントロールやリトルミィといったムーミン谷の仲間たちが隠れていてとってもキュート。


届けてくれたのはインドのデリー近郊にある「ラジラクシミ」。コットン農家と工場で働く人びとの権利を守るために設立されました。
インドでは、オーガニックコットンとフェアトレード衣料品製造のパイオニアとして長い歴史を持つリーダー的存在です。

オーガニックコットンロストインザバレーシリーズはこちら

オーガニックコットン夢の中のムーミンシリーズ

オーガニック・テキスタイルの世界基準であるGOTS(Global Organic Textile Standard)の認証を得たオーガニックコットンの生地にムーミントロールやスノークのおじょうさん、ヒツジやネコといった動物、まるでムーミンの夢の中のような楽しいプリントを施しました。天竺素材で着心地がソフトなのも魅力です。


届けてくれたのは「アシシ・ガーメンツ」。ピープルツリーの商品の中でも人気の高いオーガニックコットン製品を生産している団体で、南インドの南端にあるタミルナドゥ州にあります。ハンセン病やがん患者のケアなど様々な活動をしているカトリック系のフランシスコ修道会により、耳や口の不自由な女性たちに職業訓練と雇用の場を提供するために1994年に設立されました。

オーガニックコットン夢の中のムーミンシリーズはこちら

オーガニックコットンソックスシリーズ


にっこり微笑むムーミントロールがかわいすぎるオーガニックコットンのカラフルソックス。素材はもちろんオーガニック・テキスタイルの世界基準であるGOTS(Global Organic Textile Standard)の認証を得ています。


キッズサイズもご用意しました。ファミリーでお揃いにしてもかわいいですね♪

届けてくれたのは「ブルズソックス」。
トルコのイスタンブールにある小さな工場。1983年に世界に通用するデザインと高い品質という理念のもとに設立されました。

オーガニックコットンソックスシリーズはこちら

いかがでしたか?
『ムーミン』と、人と地球に寄り添ったものづくりをポリシーにしている「ピープルツリー」との
初めてのコラボレーション。
みなさまにムーミンの物語の世界観と共に、フェアトレードの想いをお届けします。

すべてのムーミンコラボレーションシリーズはこちら


水曜日

27

11月 2019

ご好評につき第2弾!スタッフおすすめのセールアイテム公開

Written by , Posted in おしゃれ

こんにちは。通販のタケマツです。
好評開催中のピープルツリー28周年を記念したアニバーサリーセールもいよいよ明日でおしまいです。
先週お届けしたセールアイテムのスタッフコーディネートが好評だったので、本日は第2弾をお届けします!
ぜひお買いものの参考にしてください。

大人カジュアルを楽しめるサロペット


Bottoms: 手織りコットンストライプサロペットパンツ【50%OFF】
Tops: ブロックプリントモザイク柄つぼみスリーブブラウス

バングラデシュから届いた、大人のサロペット。
カジュアルな印象のサロペットですが、立体感のあるツイルベースの手織り生地が、落ち着いた雰囲気を作り出してくれます。
合わせるインナーによって、さまざまなコーディネートが楽しめる1枚です。
無地と合わせて大人っぽく着こなすのも、柄物と合わせてカジュアルに着こなすのもおすすめです!

落ち着いた花柄ワンピにアクセント


Dress: オーガニックコットン天竺フラワープリントフロントオープンワンピース【30%OFF】
Skirts: オーガニックコットン天竺タックスカート

ソフトなオーガニックコットン生地に、シックな秋冬色の花柄がプリントされたワンピース。
ボタンを外せば羽織としても着られます。
今シーズン流行りのレイヤードスタイルにもピッタリ。
ビビットなカラーのスカートを裾からチラ見せすれば、華やかなアクセントに。

ゆったりシルエットが心地いい。手織りのワンピース


Dress: 手織りコットンストライプロングワンピース【50%OFF】

最後はゆったりとしたシルエットがリラックスさせてくれる、やさしいワンピース。
手織り生地なので、カジュアルになりすぎず、大人っぽいコーディネートが楽しめます。
スニーカーと合わせてカジュアルに着こなすのもおすすめです。
アクセサリーや小物をプラスすれば華やかな印象に。
シンプルなデザインなので、デニムと合わせたり、ブーツと合わせたり、いろいろ着回しできそうです。

いかがでしたか?
ひと足早い冬のセール。買ったらすぐに活躍してくれるのがうれしいですね。
日に日に寒くなり、今週末はもう12月。
今回ご紹介したアイテムが特別価格なのは明日まで。
本格的な冬を目の前に、ぜひ冬服の準備として、買い逃しのないようチェックしてみてください!

セール会場はこちら


水曜日

20

11月 2019

スタッフおすすめのセールアイテム

Written by , Posted in おしゃれ

こんにちは。通販のタケマツです。
先週から始まった、アニバーサリーセールはもうチェックしていただけましたか?
28周年の感謝を込めて、最大半額の大変お得なセールです。
今日はその中から、スタッフが特におすすめするアイテムをご紹介!
ぜひお買いものの参考にしてください。

手織りジャカード生地を使った、上品なテーラードコート


Outer: 手織りジャカードテーラードコート【30%OFF】
Tops: 手織りシルクウィンタープリントコクーントップ
Bottoms:Lee・オーガニックコットンデニム ストレート

まずおススメなのが、これからの季節に大活躍間違いなしのテーラードコート。
オーガニックコットン100%の手織りジャカード生地を使っているこのコートは、上質感を出しつつも、柔らかな素材なので、心地よく着ることができます。
真冬は前を閉めて、マフラーなど小物でアクセントをつける着こなしがおすすめです。
今の時期なら、柄物のインナーと合わせて、華やかにコーディネートしても◎

きれいなラインのお出かけワンピース


Dress: 手織りジャカードワンピース【30%OFF】

同じくオーガニックコットン100%の手織りジャカード生地のワンピース。
上質な素材なので、お出かけ着として活躍してくれそうです。
アクセサリーや小物でアクセントをつければ、華やかに。
冬のホームパーティーなどにおすすめです。

あたたかくて気持ちいい。オーガニックコットンのアウター


Outer: オーガニックコットン裏起毛ショートコート【30%OFF】
Tops: 手織りオーガニックコットン起毛オンブレチェックギャザートップ
Outer: オーガニックコットン天竺タックスカート

あたたかく、肌触りソフトな裏起毛素材で作ったカジュアルなコート。
柔らかく動きやすいので、日常着としておすすめです。
オーガニックコットンの裏起毛はスタッフの間でも大人気。
化学繊維に比べて静電気が起きにくく、乾燥しがちな肌でもチクチクしません。
一度着たら手放せないほど、あたたかくて、気持ちがいいです。
パンツにもスカートにも合わせやすい、優秀アウターです。

オールシーズン使える!ボーダーワンピース


Outer: オーガニックコットン天竺ボーダーボートネックワンピース【30%OFF】
Bottoms:Lee・オーガニックコットンデニム ストレート

コーディネートの強い味方、定番ボーダーアイテムがうれしいセール価格に。
ゆったり余裕のあるシルエットのボートネックワンピースなので、体型カバーもばっちりです。
タイツとパンプスと合わせて上品にも、デニムとスニーカー合わせてカジュアルにも着こなせる万能アイテム。
季節を選ばず、オールシーズン着られます。

いかがでしたか?
アニバーサリーセールでは、他にもおすすめアイテムがたくさん!
人気アイテムから定番アイテムまで、最大半額の大変お得なセールです。
在庫わずかなものもたくさんあるので、ぜひお早めにチェックして下さい。

セール会場はこちら


水曜日

6

11月 2019

季節の深まりとともに秋色を纏う

Written by , Posted in おしゃれ

こんにちは、通販のオバナです。
やっと気温も下がり、朝晩はコートを羽織ってもいいような季節になってきました。
山の木々も遅ればせながら色付き始めているようですね。

そんな秋の装いにぴったりなのが深みのある色づかい。
落ち着きながらも季節感のある秋色がお出かけにはもちろん日常にも花を添えてくれます。
なかでもおすすめなのがオーガニックコットンを使った手織りアイテム。


ヘリンボーンとは「ニシンの骨」という意味で、平織と比べると柔らかく、生地の表情もより豊かなのが特長です。光の当たり方や動きによっていろいろな表情を見せてくれます。


届けてくれたのはバングラデシュの生産者団体「タナパラ・スワローズ」。
9月にご紹介した手刺繍と同じように手織りも昔ながらの手仕事を活かし、ひとつひとつ丁寧につくりあげてくれています。

秋色をゆったりシルエットで


Tops: 手織りオーガニックコットンヘリンボーンフレアブラウス
bottoms:Lee・オーガニックコットンデニム ワイドパンツ

ショート丈・ワイド巾トップスとワイドパンツのコーディネート。
ワイド+ワイドの組み合わせでもトップスの絶妙な丈感が体型カバーに♪


袖丈も女性の華奢な手首を際立てる長さにこだわっています。

王道のカジュアルコーデ


Outer: 手織りオーガニックコットンヘリンボーンコート
Tops: オーガニックコットンニットタートルネック
bottoms:Lee・オーガニックコットンデニム ルーズテーパード

今の季節にぴったりの王道カジュアルコーデ。
深みのある秋色コートもライトブルーと合わせることで重くなりすぎず、清潔感のある色合わせになります。
足元のスニーカーもポイントです。


大き目なポケットがデザインのアクセントになっています。

ボタンを閉めてシャツワンピ風


Outer: 手織りオーガニックコットンヘリンボーンコート
Dress: オーガニックコットンニットVネックワンピース

ボタンを閉じればシャツワンピ風のコーディネートにも。
深みのあるブルーとモノトーンの組み合わせが秋らしいシックな装いになります。


前身頃より後見頃を長くしたデザインは足長効果も◎

柄物ワンピースとも相性ピッタリ


Outer: 手織りオーガニックコットンヘリンボーンコート
Dress: V&A オーガニックコットンコズミックプリント長袖シャツワンピース

レトロフューチャーなワンピースとのコーディネートもおすすめ。
スタイリングの主役であるワンピースの柄をさりげなく引き立てる名脇役に!


深めに入ったサイドのスリットは、ボトムのボリュームをしっかり活かしてくれるデザインポイント。

いかがでしたか?
冬が近づくにつれだんだんモノトーンが増えがちな秋冬のコーディネート。
差し色を加えることで気分も華やかに、お出かけもより楽しい気分に!

素敵な秋色、ぜひこれからの季節のワードローブに加えてみてください。

手織りオーガニックコットンヘリンボーンシリーズはこちら
秋冬の新作アイテムはこちら >


水曜日

30

10月 2019

手編みニットデザインコンペ結果発表!

Written by , Posted in おしゃれ

こんにちは、商品企画チームのクギミヤです。
皆さまにご協力をお願いした手編みニットデザインコンペが先日投票締め切りを迎えました。
(デザインコンペの詳細は前回のブログをご覧ください。)

普段ピープルツリーのニット商品を編んでくれているネパールの生産者団体「クムベシュワール・テクニカル・スクール(KTS)」のニッターさんたちがオリジナルの編地を考え優秀作品を選ぶこちらのイベント、
今回は、ピープルツリーオンラインショップ、直営自由が丘店、立川高島屋S.C.店の3か所で投票を募り、合計1105名さまもの票をいただきました!
多くの皆さまに選んでいただき本当にありがとうございました。
(プレゼントに当選された方へは順次メールにてご連絡させていただきます。楽しみにおまちください!)

それでは、さっそくですがみなさまの投票により選ばれた優秀作品を、第3位から順番に発表たします!

Sarala Baidyaさんの作品


とても繊細なクロシェ編みが優雅。淡い毛糸の色もあわさって上品な雰囲気が漂う1枚。


「3位に選ばれてとてもうれしいです。皆さん投票いただきありがとうございました。
ニットの仕事を通じて自立した収入を得ることができとても感謝しています。」



Soralaさんが担当している製品はフェアイルセーターのシリーズ。
ベースにはウールの毛糸、柄の一部にバナナ繊維でできた光沢感のある糸を使い立体感のある仕上がりになっています。定番のフェアアイル柄の中にもピープルツリーならではの素材の風合いを加えた1枚です。

KTSを訪問すると誰もが口にするのはKTSのニッターさん達の手編みの速さ。
女性たちが集まって会話しながらリズミカルに針を動かし、小物類なら数時間ほどで編み終えてしまいます。
とは言っても、こちらのフェアアイル柄は緻密な柄を間違いなく入れるためにとても苦労したそう。
熟練のニッターさんでも1枚編み終わるのに1日8時間連続で編み続けたとしても4日ほどかかる大作です。

手編みフェアアイルシリーズはこちら>

第2位 Mitu Maharjanさんの作品


ユニークな編み地が多くのお客さまの注目を集めました!
白と緑のカラーリングもシンプルながらどこかボタニカルな雰囲気が漂います。

「2位に選ばれてとてもうれしいです。
今回賞をいただいたことでまた新しいデザインに取り組んでいこうという前向きな気持ちになりました。
今回の編み地はいろんなニット技術をリサーチして考えました。
皆さん、投票いただきありがとうございました。」



Mituさんが担当しているのはモザイク柄ニットのシリーズ。
肩から胸にかけてモザイク柄をあしらったデザインがポイント。
首元をきれいに見せてくれるクルーネックや裾と袖口に配されたアクセントカラーなど、シンプルに見えて細部にこだわった1枚です。

手編みモザイク柄ニットシリーズはこちら>

栄えある第1位はSajana Maharjanさんの作品


網のように立体的に編まれたモチーフの中から覗くボーダー柄の発想が光る力作!
ほんとうにどうやって思いついたんだろう・・・と思わずにはいられないクリエイティブな作品がダントツの票を集めました。


「1位に選ばれてとても驚いています。
昨年もデザインコンペに参加しましたが優秀作品に選ばれたのは今年が初めて。
また来年も頑張ろうという気持ちになりました。
投票いただきありがとうございました。」


こちらのモチーフを考えたSajanaさん、今シーズンはニット小物を担当しました。
フリンジミトンはふわふわの毛先を表現するため、ひと針編むごとにループ状に伸ばした毛糸を残し、最後にループの先を切ってフリンジ状にしていく特別な編み方をしています。
フリンジシリーズはミトンのほかにも裾にフリンジをあしらったセーターを企画しました。
こんなに自由で楽しいニットを企画できるのもKTSのニッターさんが高い技術力を持っているからこそ。

今回の優秀作品に選ばれたニッターさん達は、来年の世界フェアトレードデーで表彰されます。
残念ながら受賞を逃したニッターさんの作品も優れたデザインはKTSの製品に採用されることもあり、みなさん高いモチベーションを持ってデザインコンペに臨んでいます。
KTSではこのようにみんなが参加できるイベントを企画し、ニッターさん達が意欲を持って働ける環境づくりを行っています。

生き生きと働くニッターさん達から届いたKTSの新作をぜひお手に取ってみてください。

ネパールから届いた手編みのアイテムはこちら>

------------------------
ニット小物送料無料キャンペーン開催中!
------------------------
10/31日(木)までニット小物が送料無料に!
決済画面でキャンペーンコード「KNTFRE」を入力してください!
詳しくはこちら>


水曜日

23

10月 2019

思わず癒されるフェルト雑貨が届きました

Written by , Posted in おしゃれ

こんにちは。商品企画チームのクギミヤです。
今年は10月に入ってからも夏のように気温が高い日が続いていましたが、ようやくひんやりとした涼しい秋の空気を感じることが多くなってきました。とはいえ、日中はまだまだ汗ばむような陽気。本格的に衣替えするにはちょっと早いこの時期、秋冬の気分をいち早く取り入れられる秋冬小物・フェルトのシリーズをご紹介します。


ピープルツリーのフェルト商品を届けてくれているのは「手工芸生産者連盟(ACP)」。
ネパール全域で活動する小規模な手工芸グループのサポートを行っている団体です。
1984年に38人の生産者と5人のスタッフから活動を始めたグループですが、今では約1000人(90%は女性)もの人々がACPの支援のもと、さまざまな手工芸に携わっています。

1日に3つしか作れない、フェルトハット

手作りならではの温かみを感じるハットは全部で3色。いろんなコーディネートに活躍しそうなシンプルなブラック、鮮やかなワインレッド、柔らかい色味のライトベージュカラーは暗くなりがちな秋冬のコーディネートを明るく彩ってくれそう。
側面に施されたツリーモチーフの手刺繍もポイントです。

作っているのは「スヌジュヌ・ハスタカラ」という女性たちのグループ。
帽子のオーダーがひっきりなしに入る熟練の職人グループですが、それでもひとつの帽子を完成させるのに気が遠くなるようなたくさんの工程が必要です。

まずは、ふわふわの繊維の状態になったウールを平面の型にあわせて少しずつ重ねていきます。なるべく厚みが一定になるようにフェルトの分量を調節するのにも長年の経験が必要!フェルトを重ねながら繊維が絡み合いしっかりとした生地になるよう、石けんとぬるま湯を使ってひたすらフェルトをなじませていきます。


1時間ほどしてやっとこの状態になりました。
でもまだこの段階では大きな袋のようで、最終的にどうやって帽子になるのか見当もつかないですね。
この平たい状態のフェルトから型を抜いて、今度は立体の木型に入れて成形していくのですが、この作業が圧巻!

絶妙な力加減でみるみるうちに帽子の形を成していく様子はまさに職人技。
簡単にやっているようにも見えますが、途中のフェルトを重ねる工程が不十分だったり、無理に引っ張ったりすると、いとも簡単にフェルトが破けてしまう繊細な手仕事。
何度もフェルトの厚みを確認しながら生地をならしていく丁寧な作業が求められるため、1日に3つまでしかつくることができません。

フェルトの帽子はこちら>

とぼけた表情がキュートな小物たち


ポーチやキーホルダーも帽子と同様、フェルトの繊維を重ねてつくっています。目や胴体の模様の部分などの細かいパーツは、フェルト用の針をちくちく刺して表現しています。
手仕事とは思えないような正確さで商品をひとつひとつ仕上げてくれますが、それでも驚いた表情の子がいたり、瞳の大きな子がいたり、「個体差」というより「個性」と言いたくなるような愛らしさにあふれた商品になりました。


インパクト大の動物モチーフシリーズ。私も定期入れにフェルトのポーチを使っていますが、ポーチを見た友人から「かわいいね!」と必ず声をかけられます。遊び心のある小物類を鞄の中に忍ばせて置くだけでなんだか楽しい気分になれます。

フェルトのキーホルダー&ポーチはこちら>

フェルトのブローチ


軽くて使いやすいフェルトのブローチは、シート状にしたフェルトをカットして繋ぎ合わせています。
素朴で普段使いしやすいチョウチョのブローチは1つ700円(+税)とお手頃なので、何個か色違いで買って重ねづけしてもかわいいです。

フェルト&ビーズのスクエアブローチは、シックで落ち着いた雰囲気をイメージしました。きめ細かい繊維のフェルトを使っているので表面が滑らかで高級感があり、またガラスビーズがよいアクセントになっています。
フェルトのアクセサリーはこちら>

今回ご紹介した商品以外にも、思わず笑顔になってしまう動物モチーフの楽しい雑貨がたくさん入荷しています。まずはぜひオンラインショップで見てみてくださいね。

フェルトのアイテムはこちら

秋冬の新作アイテムはこちら >


水曜日

9

10月 2019

インドから届いた軽やかなハンドプリントのストール

Written by , Posted in おしゃれ

こんにちは、商品企画チームのクギミヤです。
普段のコーディネートに気軽に取り入れられるストールは、ハンドペイントや手染めなど、手仕事ならではの技がギュッと詰まった人気商品。
2019年秋冬コレクションも職人の技が光るストールがたくさん届きましたのでご紹介します。

手染めウールストール


グレーはスクエア、イエローはトライアングル、ブラックにはサークル、色ごとに異なる模様が染め抜きされたストール。
どこか日本の絞り染めを連想させます。

届けてくれたのはインドのフェアトレード団体「サシャ」の元で活動するプリントユニット「ウシャグラム」。
サシャのオフィスがあるコルカタ市内から車で3時間ほど、ゆったりとした時間が流れる郊外のナディアという村で活動するグループです。女性たちが生地の染色のほか、バティックプリント(ろうけつ染め)、カンタ刺繍など様々な手工芸を行っています。


広々とした中庭にはどこかリラックスしたムードが漂います。

模様の染付けは「クランプダイ(Clamp Dye)」(締め具による染色)と呼ばれる手法を使っています。

型と、締め具(=クランプ)


180x70cmと大判のスカーフなので、大きな生地を2人がかりで丁寧に折りたたみ、型を布に固定します。
型がずれたり染料がしみこんだりしないよう、固く締めます。染色の工程は、ウシャグラムから数時間離れた場所にあるアゾフリー染色の設備が整ったプリント工房で行うことに。

折りたたんだスカーフは染料の入った大きな鍋へ。
重なった布の奥まできれいに色が入るよう、絶えず動かしていなければならないので、一度に2-3個ずつしか染められません。湯気の熱気を受けながら、懸命に鍋をかき混ぜます。

染色が終わったスカーフはたっぷりとお日様の光を浴びて乾かされます。

じつは本生産がスタートする前、ウシャグラムで大変なことがありました。
昨年末に施設の一室が火事にあい、たくさんの大切な道具が燃えてしまったとのこと。
誰もいない深夜に出火したため一室が全焼してしまったそうですが、働く人たちは皆無事だったのは幸いでした。
そんな大変な中でもなんとか予定通りストールを仕上げてくれました。

クランプダイストールはこちら >

ハンドペイントストール


こちらのストールを届けくれたのは芸術的なプリントを仕上げてくれる「サードアイ」。
今季のデザインテーマ「Soothing Place」(癒される場所)をイメージした素朴な木々をハンドペイントで表現してくれました。

まずは軽やかなガーゼ素材の生地に、秋の陽だまりのようなあたたかいブラウン色を施していきます。
サードアイでは伝統的な木版のブロックだけではなく、ブラシやローラー、時には木の葉(!)まで使い、こちらが伝えたプリントのイメージを生地の上に表現してくれます。今回は繊細なガーゼ素材の生地なので、ベースの色はローラーを使ってプリントすることになりました。

こちらは木々のプリント風景。
指を使って木やドットの模様をつけています。
機械で表現できない、ちょっとした掠れや濃淡がプリントに奥行きを与え、
1点1点個性の異なる、世界にひとつだけのプリントストールが出来上がります。
プリントに多少の個体差がありますが、それも大量生産にはない魅力です。

シックな色合いで秋冬の落ち着いたコーディネートにもぴったりのストール。
ぜひワードローブの1つに加えてみてください。

ハンドペイントストールはこちら >
クランプダイストールはこちら >
その他ストールはこちら >