The days...

ピープルツリーの日々のこと

ニュース Archive

水曜日

8

9月 2021

ピープルツリーのオーガニックコットン
~ゼロから始めたストーリー~

Written by , Posted in ニュース, 生産者のこと


ピープルツリーがオーガニックコットン製衣料品の開発を始めたのは、1995年のことでした。

この年、私たちは途上国の生産者たちがコミュニティの環境を守りながら持続的な生産ができるように独自の「環境ポリシー」を定めました。

取り扱う製品をすべて人や環境を害さないものにしたいと、衣料品の素材とするオーガニックコットンの仕入れについて調査を始めましたが、当時、現地で共に働く生産者パートナーたちは、オーガニックコットンを手に入れるすべも、調達のための情報も持ってはいませんでした。

そんな状態から、試行錯誤しながら一歩ずつ歩みを進め、いまでは生産者パートナーが直接自分たちでオーガニックコットンの調達を行い認証を受けるという、サプライチェーンのあるべき形がインドでは完成しました。

バングラデシュなど、まだオーガニックコットンの調達に課題のある地域の生産者パートナーたちもその後を追いつつあり、現在ではコットン素材の衣料品の8割以上がオーガニックコットン製となりました。

オーガニックセプテンバー月間のはじまりにSNSでお届けした「ピープルツリーのオーガニックコットン~ゼロからはじめたストーリー~」をあらためて、まとめてご紹介します。ピープルツリーのコットン製品の80%以上を占めるオーガニックコットンの衣料について、社長のジェームズに聞いた、開発から現在に至るまでのストーリーとピープルツリーのオーガニックコットンテキスタイル認証についてのお話です。

Vol.1  ゼロからの挑戦


ピープルツリーが、人や環境を守るオーガニックコットンの衣料品をつくりたいと考えてその開発を始めたのは今から26年前、1995年のこと。1998年にはじめてオーガニックコットン100%のTシャツを製品化するまでのストーリーをご紹介します。

Vol.1「ゼロからの挑戦」はこちら >

 

1998年に発売されたピープルツリーの初めてのオーガニックコットン製品と、当時の通販カタログ(注:当時のブランド名は「グローバル・ヴィレッジ」)

 

Vol.2  認証までの長い道のり

次にピープルツリーが目指したのは、オーガニック製品であるということの透明性と信頼性を確実にするための認証を取得することでした。原綿がオーガニックであるだけでなく、製糸や織り・編み、染めなどの加工を経て製品となったテキスタイル(繊維製品や生地)までがオーガニックであるという認証を受けることにしました。

Vol.2「認証までの長い道のり」はこちら>

アシシ・ガーメンツ代表(2007年当時)のシスター・ヴィニータ(左)と、縫製作業をする女性たち(右)

 

Vol.3   認証取得、支援から自立へ


やっと審査にこぎつけたと思ったら…またしても現れたハードルを乗り越えて、2007年、ついにオーガニックテキスタイル認証を取得しました!
そしていまでは生産者パートナーが、認証のための査察の受け入れや書類の作成もすべて自力で行えるようになり、他の工場からアドバイスを求められるまでになりました。

Vol.3「認証取得、支援から自立へ」はこちら >

 

左:ソイル・アソシエーションのオーガニック認証を受けたことを示すラベル
右:世界共通基準となったことに伴い、2012年にGOTS認証ラベルに変更。「DK22103」がピープルツリーのライセンス番号

 

Vol.4  認証の意味すること

ピープルツリーの取得しているオーガニックテキスタイル認証、GOTS(オーガニックテキスタイル世界基準)では、製品の原料が有機栽培されていることに加えて、環境に配慮した方法で製造・加工・保管がなされ、そのトレーサビリティが確認されていること、そして、原料に占める有機繊維の割合が一定以上であることが求められますピープルツリーのオーガニックコットン製品はそのすべてがオーガニックコットン含有量95%以上です。

Vol.4「認証の意味すること」はこちら >

 

ピープルツリーが20年かけて独自に築いたオーガニックコットン製品のサプライチェーンは、GOTS認証という世界的な制度によって一つのモデルとして確立され、これからオーガニックコットンを扱う企業や業界の指針となったものと自負しています。
オーガニックな素材を使うだけでなく、最終製品になるまでのすべての工程で持続可能なものづくりを。ピープルツリーはこれからも、人と環境を大切にするベストな選択として、フェアトレードとオーガニックを推進していきます。

ピープルツリーのオーガニックコットン商品はこちら >

金曜日

3

9月 2021

英国ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館とのコラボレーションから、クラシカルに秋めく2つのラインをご紹介♪

Written by , Posted in おしゃれ, ニュース

英国ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館とのコラボレーションから、クラシカルに秋めく2つのラインをご紹介♪

英国ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館とのコラボレーションから、クラシカルに秋めく2つのラインをご紹介♪こんにちは。先週発売の2021年秋冬の新作商品は、もうチェックされましたか?

2017年から始まり、9シーズン目となるV&Aとのコラボレーション。
今シーズンも心躍る華やかなテキスタイルのアイテムが揃いました。

V&Aの正面玄関

V&Aの正面玄関

ヴィクトリア・アンド・アルバート博物館(V&A)は、世界有数のアート、デザインと
パフォーマンスのミュージアムです。1852年に芸術を身近なものとするために
ヴィクトリア女王即位中にロンドンに創立されました。
現在ではデザインを通して生活を豊かにすることを使命として、想像力をかきたて、
新発見や学習ができる場所 となっています。 145あるギャラリーにはテキスタイル、
陶磁器、彫刻や写真などの装飾美術が展示されています。

今回はそんなV&Aとのコラボレーション商品の、8月に発売した2つの新作ラインをご紹介します。

|「セランダイン」柄


1896年にジョン・ヘンリー・ダールが描いた美しい壁紙に基づいたこの絵柄は、シンプルな草原の花と蔓草の織り成すモチーフを多く手掛けたモリス商会の初期のデザインを彷彿とさせます。
アースカラーと1970年代のノスタルジーが組み合わされたこの「セランダイン」のデザインはニュートラルな色調とのコーディネートにぴったりです。

このセランダイン柄の素材には「テンセル™」リヨセル繊維100%のツイル地を使用しています。テンセル™とは完全なリサイクルシステムのもとで持続可能な原料でつくられるエコな繊維。肌触りが滑らかで、ほどよい艶があり極上の着心地です。

まずはこちらのフリル襟とボリューム感のある袖がロマンチックなブラウス。

ぐるりと背中まで一周した襟元のフリルがさりげなく女性らしさを演出しています。
やや広がりのある裾は、パンツにもスカートにも合わせやすい丈感で、そのまま出してきても、ブラウジングしても着られます。
V&Aセランダイン柄ブラウスはこちら

 


続いて、ギャザーを寄せた袖口とテンセル生地の落ち感が美しいこちらのワンピース。

ウエスト部分とスカート部分に切り替えが入っているので、動きのあるシルエットが特徴的です。1枚でサマになるワンピースは、この秋大活躍間違いなしです!
V&Aセランダイン柄ドレスはこちら

 


最後に、裾のフリルとギャザーが優雅なロング丈のスカートです。
体に沿うすっきりとしたシルエットなので、きちんと感のある着こなしができます。

裾のフリルとギャザーはこちらです。
V&Aセランダイン柄スカートはこちら

 

| 20世紀初頭のインテリアファブリックに基づく「ミルフルール」柄


この繊細なデザイン「ミルフルール」は、ウィリアム・モリスのようなデザイナーにインスピレーションを与えた中世のロマンが詰まった20世紀初頭のインテリアファブリックに基づいています。くつろいだムードとトレンドを感じさせる鮮やかな色調で再現されました。

素材はオーガニックコットン100%のサテン地を使用しています。
ハリ感があり、サラリとした肌触りが素肌にも心地よい素材です。

まずは、シンプルなシルエットのノーカラーのキルティングジャケット。適度な厚みでもたつかず、上品に着こなしが楽しめます。

スカートにもパンツにも合う便利アイテムです。空気を含んであたたかいキルティング素材なので、真冬はインナーコートとしても活躍します。

キルティングの生地は近くで見るとこちらです。ブラックのステッチが入っているので、膨張感なく引き締まった印象になります。

このジャケットは、昨年の秋冬に人気だったアイテムの柄違いでの展開です。昨年は発売後すぐに完売してしまったので、気になる方はぜひお早めにチェックしてくださいね。
V&Aミルフルール柄オーガニックコットンキルティングジャケットはこちら

 


続いて、大きなフリル襟が主役級の愛らしさのブラウスです。パンツにもスカートにも、合わせやすい丈感なので、お気に入りのボトムスと合わせて楽しんで。

背面はボタン開きで、後ろ姿もキュートなデザインが魅力です。
V&Aミルフルール柄OCブラウスはこちら

 


続いて、滑らかなサテン地にキャザーをたっぷり入れた、ゆったりとくつろいだムードのロングワンピースです。

Vラインの襟元が顔まわりをすっきりと見せてくれます。

たっぷりギャザーが入ったボリュームのある袖もポイントです。
優雅な雰囲気のワンピースは、お出かけにもおうち時間にも活躍するアイテムです。
V&A ミルフルール柄OCマキシドレスはこちら

 


最後に、コットンサテンのさらりとした肌触りが心地よいクラシックな印象のワンピースです。こちらは昨年秋冬の人気の型のリバイバルです!

程よくシェイプしたトップスにタックをたっぷりとったフレアスカートが上品で女性らしいフィット&フレアのシルエット。

袖口にスリットがはいっているので、窮屈になりすぎないデザインです。
V&Aミルフルール柄OCワンピースはこちら

 

届けてくれたのはインドの生産者団体「クリエイティブ・ハンディクラフト」


ご紹介した2つのラインを届けてくれたのは、インドの大都市ムンバイにある生産者団体「クリエイティブ・ハンディクラフト」です。

インド・ムンバイのスラムで貧困に苦しむ女性たちの経済的な自立を目指して1984年に設立されました。仕事の機会を提供するとともに、縫製の技術指導、託児所の運営や子どもたちの奨学金のサポートを行うなど、精力的にフェアトレードの活動を続けています。上品で女性らしい「きれいめ」アイテムを得意とするこの団体。今回も、まさにそんな仕上がりになっています。

ぜひチェックしてみてくださいね。

V&Aコラボレーション アイテムはこちら>

2021年秋冬の新作はこちら>

水曜日

1

9月 2021

【応募終了】オーガニックセプテンバー特別企画!オーガニックコットンアンダーウエアのモニターキャンペーン♪

Written by , Posted in おしゃれ, ニュース


こんにちは!マーケティングチームのオオクマです。

9月はオーガニックセプテンバー。イギリスで始まったこのムーブメントは、くらしにもっとオーガニックなものを取り入れよう!広めよう!という1カ月です。

オーガニックなものといえば、ピープルツリーでも人気のオーガニックコットンの衣料品。特に、デリケートな肌に直接ふれるオーガニックコットンのアンダーウェアは、リピーターさんが多い人気アイテムです。

この記事を読んでいただいている方の中にも、ご愛用いただいている方も多いのではないでしょうか。

ヘビーユーザーさんが多いアイテムということもあり、新しい形や色はでないの?
もっとバリエーションがあったらうれしい!とご要望をたくさんいただいていました。

そこでオーガニックセプテンバーの特別企画!ということで、今後日本での展開を予定している、現在イギリスのピープルツリーで人気のアンダーウェアを、数量限定でモニターセットとしてプレ販売いたします!!

みなさまからの声を今後の販売に反映させていただくため、モニター価格として販売予定価格の半額の5枚セット5,775円(税込)でお買い求めいただけるようにしました。

【モニター参加方法】
STEP 01
応募ページからアンケートに回答

STEP 02
当選者の方に9/10(金)にメールにてお知らせします。
メール記載のURLから9/16(木)迄にモニターセットをご注文ください。

STEP 03
お届けしたアンダーウェアを着用してください。

STEP 04
商品に同梱するQRコードからアンケート回答ページにアクセスして、使用した感想やご意見を10/31(日)までに回答をお願いします!

みなさまのお声をもとに発売アイテムを決定し、来年の秋冬頃に日本で販売開始予定です。
発売時期や詳細が決まりましたら、メールにてお知らせします。お楽しみにお待ちください♪

【セット内容】
モニターセットの内訳は、ブラ2枚とショーツ3枚の計5枚セットです。
写真のベージュのセットとブラックのセットの2種類で、それぞれサイズはUK8、UK10、UK12の3つからお選びいただけます。

生地はオーガニックコットン92~95%、ポリウレタン8~5%(※商品により異なります)
適度に伸縮性があって、滑らかでさらりとした肌触りが素肌に心地よい生地です。
有害な農薬や化学肥料を使わないオーガニックコットンはつくり手の健康と環境を守ります。

この製品はオーガニックコットンとフェアトレードのパイオニアとして長い歴史を持つインドの「ラジラクシミ」でつくられました。

それでは、気になる商品のディティールをご紹介します。

まず、スポーツタイプは、ブラ1枚とショーツ1枚の計2点。

幅広のゴムがアンダーをしっかりサポートするスポーツタイプのブラ。
フィット感抜群のベストセラーアイテムです。センターに入ったギャザーが立体感あるシルエットをつくりつつ、フェミニンな雰囲気を演出します。ストラップはアジャスターで調節可能です。

※着用イメージや詳細はピープルツリーUKの商品ページよりご覧いただけます。
ベージュ:https://www.peopletree.co.uk/underwear/almond-soft-bra-top
ブラック:https://www.peopletree.co.uk/underwear/soft-bra-top-in-black

やや浅めのはきこみで、どんなボトムにも合うスタンダードなシェイプのショーツ。
シンプルなデザインでデイリーに使えるベストセラーアイテムです。

※着用イメージや詳細はピープルツリーUKの商品ページよりご覧いただけます。
ベージュ: https://www.peopletree.co.uk/underwear/almond-low-rise-shorts
ブラック: https://www.peopletree.co.uk/underwear/low-rise-shorts-in-black

続いて、レースをあしらった3点は、ブラ1枚とショーツ2枚です。

深いVネックにストレッチレースのトリムがフェミニンなワイヤレスブラ。
2段の後ろホックで留めるタイプで、ストラップには調節可能なアジャスターがついています。

※着用イメージや詳細はピープルツリーUKの商品ページよりご覧いただけます。
ベージュ:https://www.peopletree.co.uk/underwear/lace-trim-triangle-bra-in-almond
ブラック:https://www.peopletree.co.uk/underwear/lace-trim-triangle-bra-in-black

レース付のショーツは2型。股上が浅いタイプと深いタイプが入っています。

股上が浅いタイプ

脚まわりにストレッチレースのトリミングをあしらったフェミニンなデザインのショーツ。
ローライズのボトムにも対応できる浅めのはきこみです。

※着用イメージや詳細はピープルツリーUKの商品ページよりご覧いただけます。
ベージュ:https://www.peopletree.co.uk/underwear/lace-hipster-in-almond-
ブラック:https://www.peopletree.co.uk/underwear/lace-hipsters-in-black

股上が深いタイプ

おなかを優しく包んでくれるはきこみの深いショーツ。脚まわりのさりげないレースがフェミニンな印象を演出します。滑らかでほどよいフィット感の素材だから、ナイトショーツにもおすすめです。

※着用イメージや詳細はピープルツリーUKの商品ページよりご覧いただけます。
ベージュ:https://www.peopletree.co.uk/underwear/high-waist-briefs-in-almond-
ブラック: https://www.peopletree.co.uk/underwear/high-waist-briefs-in-black

サイズは、UK8、UK10、UK12の3サイズからお選びいただけます。

ヌード寸で

     UK8→日本のSとMの間くらい
     UK10→日本のMとLの間くらい
     UK12→日本のLとXLの間くらいが目安になります。

※応募ページにて、ご希望のサイズとカラーを第二希望まで選択していただけます。

 

ぜひ、モニターキャンペーンにご参加いただき、みなさまの声をお聞かせください!
ご応募を心よりお待ちしております。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

水曜日

25

8月 2021

【スタッフの愛用アイテム紹介します】~キッチン編~
手仕事の収納アイテム&雑貨でお気に入りのスペースに!

Written by , Posted in ニュース

【スタッフの愛用アイテム紹介します】~キッチン編~手仕事の収納アイテム&雑貨でお気に入りのスペースに!

こんにちは。マーティングチームのオオクマです。
ピープルツリースタッフの愛用アイテムをご紹介する企画の第一弾!今回は我が家のキッチンから、実際に愛用しているおすすめアイテムをご紹介します。

私自身は、自然素材や動物モチーフの雑貨が大好きで、昔からアレコレ収集してきました。
今日は、そんな私が我が家のキッチンで愛用しているアイテムを厳選して5点ご紹介します♪

愛用アイテム01.ホグラのバスケット

ホグラバスケット大小(3個セット) 税込4,070円

水辺に生えるホグラ草を使い、手作業で編み込んでつくったバスケット。持ち手のついた大サイズとシンプルな小サイズが2つの3個セットです。


使用しないときは重ねてコンパクトに収納できる、使い勝手の良さも魅力です。


我が家では、小サイズはコーヒーや紅茶などおうちカフェセットと、キッチンクロスをそれぞれに入れてキッチンで使用しています。大きいバスケットは、リビングに置いて、図書館で借りた本や読みかけの雑誌の一時置き場として使っています。

ホグラのバスケットは、他にもサイズ・形のバリエーションが豊富にあるので、ぜひスペースや用途に合わせて選んでみてくださいね。
バリエーションは こちら >

愛用アイテム.02 動物モチーフの雑貨

ココナツファイバーのリス ¥800(税込¥880)

在宅の時間が増えて、休日はずっとキッチンにいるなあ・・と感じるようになってから、癒しの動物モチーフの雑貨を置くようになりました。

特にお気に入りはココナツファイバーのリスです。ふさふさのしっぽに、ぽてっとしたお尻、おどけた表情の顔から延びるひげがたまらなく可愛い!と、一目惚れしておうちに迎え入れました。見るたびに気持ちがほっこりします。


職人さんが手仕事で作っているので、ひとつひとつ少しずつお顔が異なる動物モチーフの雑貨。購入するときは、なんだか新しい家族を迎えるような気分になります。

ご注文いただくときはどんな子が来るのかなあ~と楽しみにお待ちいただけると嬉しいです♪

その他、動物モチーフの雑貨はこちら >

愛用アイテム03.テラコッタの植木鉢


テラコッタの鉢・S ¥1,500(税込¥1,650)

蒸れにくいテラコッタ素材の鉢。テラコッタの鉢は吸水性・排水性・通気性に優れていて、空気や水分が通りやすいのが特徴です。余計な水分を排出してくれるので、適度な湿度が保たれて、植物にとって安定した環境にしてくれます。


花や果実、トリの模様が立体的に描かれたころんとしたフォルムの植木鉢は、お部屋を優しい雰囲気にしてくれます。

大き目のMサイズもありますので、おうちの植物に合わせて選んでくださいね♪

テラコッタの鉢 Mサイズの詳細はこちら >

愛用アイテム04. リサイクルサリーのマルチクロス


リサイクルサリーのマルチクロス(3枚セット) 税込2,090円

続いて、民族衣装のサリーをアップサイクルしたアイテム。表と裏で異なる柄の生地を組み合わせて仕立てたマルチクロスは、生地の色柄、ステッチの色が異なるアソートカラーの一点物。何枚あっても重宝するアイテムです。

バリエーション例

私自身、何度目か分からないくらいリピートしているアイテムです。裏表異なる柄のカラフルな生地やステッチが、お掃除の時間をちょっと楽しくしてくれます。使い終わって干している時も可愛いです。

愛用アイテム05. バードのティーストレーナー


バードティーストレーナー 税込880円

様々なサイズのカップに使える、持ち手がバード型のティーストレーナー。竹と籐を使って手編みで作ったアイテムです。

軽くて持ちやすく、使い終わったらさっと洗ってすぐに乾くのが魅力です。使用後はささっと水洗いして、S字フックに引っ掛けています。こちらも使っていない時も可愛いのがポイントです。

お気に入りの茶葉と組み合わせてギフトにもおすすめです♪

ティーストレーナーは持ち手がシンプルな形もあります。
バリエーションはこちら >

いかがでしたか?

ぜひ、手仕事の魅力たっぷりのピープルツリーの雑貨の中から、
お気に入りのアイテムに出会っていただけると嬉しいです♪

すべての収納アイテム・雑貨一覧はこちら >

水曜日

4

8月 2021

バングラデシュからのご報告
女性を応援する研修プロジェクトの進捗とコロナ禍の近況

Written by , Posted in ニュース, 生産者のこと

バングラデシュから クラウドファンディング後のご報告

クラウドファンディング後の進捗状況

バングラデシュの女性たちの活躍を応援してフェアトレードの強化を図ることを目的に、ピープルツリーの母体NGOグローバル・ヴィレッジを通して、国際女性デーの3月8日より開始したクラウドファンディングは、おかげさまで当初目標の120万円を大きく上回る146万2,000円のご支援をいただきました。みなさまの温かいご支援に感謝します。

このクラウドファンディングは、世界的なパンデミックにより、働く場や時間が減少し、発注が減って、より一段と厳しい環境に置かれている生産者グループに、あらためて「フェアトレード」を強化することで最大限の支援を行いたい。そのためにはフェアトレードの現場でもっと多くの女性がさらにリーダーシップを発揮してフェアトレードを牽引していってほしいとの願いをこめたプロジェクトです。

バングラデシュ衣料産業労働者連盟(NGWF)が実施した女性のリーダーシップ研修(2019年)の様子

バングラデシュ衣料産業労働者連盟(NGWF)が実施した女性のリーダーシップ研修(2019年)の様子

 

バングラデシュでは、フェアトレードの手工芸品などの生産に携わる職人12万人のうちの8割が女性ですが、管理職レベルで能力を発揮している女性はまだ多くありません。そのため、バングラデシュのフェアトレード団体ネットワーク「ECOTA」と現地の開発NGO「クリスチャン・エイド」の協力のもと、半年かけて女性のエンパワメントを目指す研修プログラムを企画しました。

2021年内に50名の教育係を育成し、性差別のない職場、女性がリーダーシップを発揮できる環境づくりを開始し、その後、研修マニュアルやノウハウを他のフェアトレード団体やフェアトレードでない衣料品工場などにも活用するよう働きかけることで、広くバングラデシュでものづくりに関わる女性たちの能力と地位を向上させることを目指す計画でした。

しかし、バングラデシュでは4月中旬からコロナウイルス感染の再拡大によってロックダウンが敷かれ経済・社会活動が制約を受けており、状況が改善するまでプロジェクトの着手を見合わせざるを得なくなりました。

研修実施団体ジュート・ワークスの女性生産者たち(コロナ以前の風景。)

研修実施団体ジュート・ワークスの女性生産者たち(コロナ以前の風景。)

 

5月中旬、感染者数の減少によりロックダウン解除の可能性も見えたことから、ECOTAはプロジェクト・コーディネーターを任命し、プロジェクト実施に必要な「認定NGO」としての申請に向けた手続きを開始しましたが、デルタ株の感染増加によってロックダウンが延長され、スタッフが事務所に出勤することもままならず、行政の業務も制限されるなど、ここでまた準備をいったん中断せざるを得ないことになりました。

ECOTA理事長のスワパン・ダスさんは、実施時期を延期してもプロジェクトを実現させたいという強い意志を持っており、クリスチャン・エイドからも引き続きプロジェクト実施に協力する旨の確認を得ています。ピープルツリー/グローバル・ヴィレッジとしても、実施延期は当初の見込みより長引くかもしれませんが、必ずこのプロジェクトを実現するよう、これからも各関係者と密にコミュニケーションを取りながら見守り協力していこうという思いを強くしています。

詳細のプロジェクト中間報告は、グローバル・ヴィレッジのニュース・メディア「FAIR TRADE STYLE」でお伝えしています。

「FAIR TRADE STYLE」はこちら >

研修実施団体プロクリティの女性生産者(コロナ以前の生産風景。)

研修実施団体プロクリティの女性生産者(コロナ以前の生産風景。)

 

バングラデシュの現在-コロナ禍の状況

3月中旬からコロナウイルスの感染が急拡大し、4月中旬から通常の経済活動や交通機関がストップするロックダウンが敷かれました。5月末にいったんは収束に向かったかと思われた状況はデルタ株の感染増加によって再び悪化し、7月上旬以降、毎日1万人を超える人が感染し200人あまりが亡くなるなか、7月1日からロックダウンがさらに強化され、規制違反の取り締まりで警察に収監されたり、罰金を科される人も出てきました。

バングラデシュ政府は、「イード・アル・アドハ(イスラムの祝日)」の期間、7月15日から22日までロックダウンを緩和し、電車は乗車率50%までの乗客で運行、商店の営業も認めるなど、感染を防止しながら経済や社会活動を再開する一方で、その後7月23日から8月5日まで、2週間の厳しい完全ロックダウンを敷く措置を行っています。政府機関、非政府機関のオフィス、工場、交通機関を含むすべてが閉鎖され、誰も家から出られないような状況です。

バングラデシュ一日あたりの感染者数 出典:https://www.worldometers.info/coronavirus/country/bangladesh/

 

ピープルツリー生産者の状況

ピープルツリーの生産者も、7月23日からの厳しいロックダウンにより、家での在宅業務を除く、ほぼすべての稼働の停止を余儀なくされました。各生産者より7月~8月3日までに入った状況の連絡をご紹介します。

✉‥∴‥∵‥7月7日、ECOTA理事長/プロクリティ代表スワパンさんからのメール

この状況をどう説明すればよいのか言葉が見つかりません。

4月から延長されてきたロックダウンは、7月1日からさらに厳しくなりました。
規制違反の取り締まりで警察に収監されたり、罰金を科される人も出ています。
デルタ株が国中に広がり、感染者数、死者数とも毎日最多を更新しています。

厳しい規制は感染を抑えるためにはよいことかもしれませんが、一方で貧しい人びとの暮らしへの打撃は深刻です。モンスーンのシーズンである今は、ただでさえ日雇いなどの低賃金の労働者にとって収入の少ない時期なのに、この規制でますます仕事が減るでしょう。彼らがどうやって家族を食べさせていけるのかわかりません。‥∴‥∵‥

研修実施団体「アーティザン・ハット」にて、コロナ禍ロックダウン以前の生産風景。

研修実施団体「アーティザン・ハット」にて、コロナ禍ロックダウン以前の生産風景。

 

✉‥∴‥∵‥7月18日、サイドプール・エンタープライズ マスムさんからのメール

コロナウイルスの感染がバングラデシュ国内で急増していることはご存じの通りです。

ウイルスの蔓延を抑制するため、政府はまず2021年4月5日から11日までの1週間、ロックダウンを宣言し、それは7月14日まで延長されました。このロックダウン期間中は、産業界や工場は衛生規定に従った独自の管理のもとで操業することが許されていました。

しかし、その後、政府は7月15日から22日まで、「イード(イスラムの祝日)」のお祭りがあることを考慮して、感染防止対策をとりながらも交通機関や市場を開放し、その後7月23日から8月5日まで、2週間の完全ロックダウンを宣言しました。今回は、工場や交通機関を含むすべてが閉鎖されます。 この期間は外出禁止令のようなもので、非常に緊急性の高い場合を除き、誰も家から出られなくなります。

私たちは生産を継続するために、7月20日まで作業を行い、7月20日から24日までをイード休暇とし、その前に生産者にロックダウン中にも自宅で作業できるように、最大限、原材料を支給しておくことにします。また、地域ごとの品質管理チームが電話やビデオ通話等で生産者にフォローアップを行います。主要スタッフは自宅で仕事をし、他のスタッフは緊急時に備えて待機します。通常のメールアドレスにメールをいただければ連絡を取れますし、携帯電話も繋がります。

ロックダウン状況下で仕事をするのは、本当に大変です。‥∴‥∵‥

 

7月25日には、バングラデシュ・デヴテック・アソシエイツ、アーティザン・ハット、ジュート・ワークス、再度サイドプール・エンタープライズからも、それぞれ厳しい外出禁止措置の中、オフィスや施設を閉鎖し、自宅から業務を行っている旨の連絡が入ってきました。

 

✉‥∴‥∵‥7月28日、タナパラ・スワローズ サントさんからのメール

我が国の状況は良くありません。

感染症と死亡者数は記録的なレベルで増加し、ここ数日毎日のように新記録が更新されています。政府は、7月23日から8月5日までの間、感染者や死亡者の数を減らすための包括的なロックダウンを実施していますが、感染や死亡の割合は増加傾向にあります。

予防接種活動が再開され、多くの一般市民が地元の病院に行って、公式アプリで登録してワクチン接種を受けています。タナパラ村でもスワローズが無料の予防接種の登録を手伝っています。政府発表によると、8月7日からはそれぞれの地域でIDカードを提示することで、予防接種を受けることができるようになるということです。

現在の第2波により、タナパラ村ではコロナ感染が拡大しています。この小さな村に約25人ものコロナ感染患者がおり、毎日2~3人が感染しています。これまでに1名が亡くなりました。私たちのスタッフの1人もコロナに感染し、約1ヶ月間病院での治療を受けています。

このような状況の中、私たちは一時的にオフィスでの活動停止を余技なくされています。

政府はすべての産業施設を閉鎖しており、私たちのオフィス活動も工芸品の生産も停止しています。デザインや縫製の仕事は、ロックダウンが緩和または解除されてから始めることになります。

このような困難な時期にも私たちに支援してくださるみなさまに感謝します。‥∴‥∵‥

タナパラ・スワローズの工房にて。女性たちが着ているのは、感染リスクを低減するためにつくったユニフォーム

研修実施団体タナパラ・スワローズの工房にて。感染リスクを低減するためにつくったユニフォームを着て。


 

その後、ジュート・ワークス、アーティザン・ハット、タナパラ・スワローズより、8月1日から輸出産業への規制が緩和され、急遽、一部の操業を開始した旨の連絡が入りました。

交通規制はまだ敷かれているようですし、感染者数が増加しているなかでの措置は懸念点もありますが、生産者たちはフェアトレード商品を完成し発送する努力を最大限に続けています。

ピープルツリーの各部署でも、生産者の思いのこもったフェアトレード商品を、無事にみなさまのお手元に届けられるように、日々工夫を凝らし、鋭意努力中です。

ぜひフェアトレードのお買いものでのご支援をどうぞよろしくお願いします。

フェアトレードのお買いものはこちら >

アーティザン・ハットの
スカート
タナパラ・スワローズの
ドレス
プロクリティのルームシューズ バングラデシュ・デヴテック・アソシエイツのプルオーバー
ジュート・ワークスのトートバッグ クムディニ・ハンディクラフトのスカート

 

資金の状況と今後の予定

クラウドファンディングでみなさまからお寄せいただいた支援金は、「READYFOR」の手数料を除いた123万6,852円が、6月中旬にグローバル・ヴィレッジの口座に届いています。

この資金は、ECOTAが認定NGOとなって海外からの資金を受け取れるようになり、研修プロジェクトのスケジュールをあらためて練り直した時点で、必要な金額を順次送金することとします。

クラウドファンディングにご協力いただいた皆さまには、引き続きREADYFORの「新着情報」やグローバル・ヴィレッジの「FAIR TRADE STYLE」などで進捗をお伝えいたしますので、これからもプロジェクトを見守っていただけるようお願いいたします。

人と人とがつながり合い、ともに希望をもって歩みつづければ、パンデミックやさまざま困難も、きっと乗り越えられるはず。
今年30周年を迎えるピープルツリーが、信じつづけていることです。

これからもフェアトレードを通じたご支援ご協力をどうぞよろしくお願いします。

‥∴‥ひとりひとりが変化の担い手になることで 世界をもっといい場所に変えていこう‥∴‥


ピープルツリー春夏のアイテムはこちら >

金曜日

16

7月 2021

セールアイテム ショップのおすすめコーディネート

Written by , Posted in ショップ情報, ニュース

セールアイテム ショップのおすすめコーディネート

こんにちは。
自由が丘店スタッフのイケダです。

お買い物欲をぐっと盛り上げる、わくわくのセールの季節がやってきました!

今回はセール品の中から、自由が丘店スタッフのイケダ(150cm)・ミヤハラ(152cm)・ハヤシ(159cm)が、それぞれのお気に入りトップスで2パターンのコーディネートをご紹介します。
これからやってくる夏本番を、かわいく、かつ、爽やかに過ごせるような、実力派のトップス3点です。

それでは、早速ご紹介していきます!

イケダ(150cm)のお気に入り、スティック柄フレンチスリーブトップ


不揃いなスティック柄のブロックプリントトップス、めちゃくちゃ使い勝手がよいです。
カジュアルにもきれいめコーデにも、ぱしっと決まります。
浅めのVネックと長めのフレンチスリーブが、デコルテから二の腕までをすっきりと見せてくれます。

ブロックプリントをアップで見るとこんな感じです。
色ののり具合やかすれ具合が絶妙で、立体感があります。

それではまずパンツスタイルです。上下ともにMサイズ着用です。

tops:《20%OFF》スティック柄フレンチスリーブトップ 税込¥9,790 →¥7,832(税込)
pants:手織りコットンヘンプワイドパンツ 税込¥13,200(税込) ※セール対象外

小柄さんには少し丈が長めのトップスですが、ハリのある生地なので
ふんわりとしたラインが生まれ、バランスが取りやすいです。
ワイドパンツとスニーカーでボトムにもボリュームを出し、その分髪はコンパクトに。
パンツに付属のリボンは、縦ラインを意識して長くたらしています。

手織りのコットンヘンプ生地のパンツは暑い季節もさらりとした肌ざわり。
アップでみると濃淡のあるグレーはこんなふうに織られています。

続いてはスカートで。こちらも上下Mサイズです。

tops:《20%OFF》スティック柄フレンチスリーブトップ ¥9,790 →¥7,832(税込)
skirt:《40%OFF》手織りオーガニックコットンヘリンボーンタックスカート ¥16,500 → ¥9,900(税込)
bag:《20%OFF》ダッカ織り巾着ポーチ ¥1,980 → ¥1,584(税込)

ハリのあるトップスはインするときれいなブラウジングが決まります。
ヒールで足の甲を長く見せることでぬけをつくり、全身のバランスをとっています。
Aラインがきれいな長めのスカートは、シンプルなようでいて実は手織りのヘリンボーン生地。
ランダムなタックが適度なボリュームを作るので、しっかり長さがあっても足さばきがよく、涼しく過ごせます。

ヘリンボーンってアップで見ると、こんな風にジグザグとした模様です。
だからシンプルなネイビーの生地にも奥行きがでるんですね。

ダッカ織りの巾着ポーチ、こちらも愛用しています。


スマホ・ハンカチ・エコバッグの3点セットを持ってのお出かけにコロンと丁度良いのです。

ミヤハラ(152cm)のお気に入り♪コットンハニカムフラワー柄フレアトップ

お気に入りのポイントは、優雅な袖のデザインです。
ひらりと揺れるたびに腕に心地よさを感じます。
コットンハニカムという立体的な織りで、柔らかい肌ざわり。
淡いイエローとミントの色合わせがオトナのかわいさです。

コットンハニカム生地の構造と配色はアップで見るとこんな感じです。
ぽこぽことした織り地が肌あたりの爽やかさを生み出します。

まずはパンツでのコーディネートです。トップスはM、デニムはSサイズ着用です。

tops:《40%OFF》コットンハニカムフラワー柄フレアトップ ¥10,780 → ¥6,468 (税込)
pants:Lee・オーガニックコットンデニム ルーズテーパード ブルーユーズド ¥15,400 ※セール対象外
accessories:《40%OFF》コットンコードスクエアネックレス ¥3,850 → ¥2,310(税込)

ミヤハラらしいエレガントさを感じるカジュアルコーディネート。
デニムのゆるりとしたシルエットとカラーが、ふんわりトップスの華やかさを保ちつつ、こなれた大人っぽさを演出しています。
上下とも淡い色での合わせが素敵なので、ヒールの色もきれいなふんわりカラーを選んでいます。
デニムのロールアップ部分が全身のバランスの決め手です。合わせるトップスや靴によって、どれくらいの太さにするのか、どれくらい足元を見せるのか、何度か試してみるとその時のベストバランスが見つかるはずです。

続いてはスカートコーディネート。上下ともMサイズです。

tops:《40%OFF》コットンハニカムフラワー柄フレアトップ ¥10,780 → ¥6,468 (税込)
skirt:《40%OFF》コットンハニカムフラワー柄タックパネルスカート ¥16,500 → ¥9,900(税込)
accessories:《40%OFF》コインチョーカー ¥3,520 → ¥2,112(税込)

トップスと同じシリーズのスカートとのセットアップで、全身で風を感じるさわやかなコーディネートです。
花柄プリントとドットプリントとのコンビネーションがかわいいスカートは、ドット部分のおかげで縦のラインがきれいに見えるので、小柄さんにおすすめのロングスカートです。
ブラックのサマーブーツで全体の柔らかさや甘さ加減の調節をしています。

スカートのイエロー部分の生地アップです。
凹凸のある生地にも美しくブロックプリントがなされています。

ハヤシ(159cm)のお気に入りトップス、オーガニックコットンニットポインテールトップ

ハヤシがデコルテラインの美しさに一目惚れしたものです。
デコルテから肩にかけての横のリブ編み。
このデザインが優雅に肩まで流れるラインを作っています。
ポインテールという透かし編みが涼しげなオーガニックコットンのニットプルオーバーは、意外と涼しく過ごせます。
鮮やかなグリーンが夏の気分を上げてくれます。

透かし編みの生地はアップで見るとこんな風です。
左半分に手のひらを通してみました。

実際着用するとここまでの透け感はありませんが、インナーに何を着るのかで印象が変わるのを楽しめます。

スカートで2パターン着てみました。
まずはビタミンカラーコーディネート。上下ともMサイズ着用です。

tops:《40%OFF》オーガニックコットンニットポインテールトップ ¥10,780 → ¥6,468 (税込)
skirt:《40%OFF》手織りコットン手刺繍ランダムタックスカート ¥14,300 → ¥8,580(税込)
accessories:《40%OFF》スクエア&サークルピアス ¥4,070 → ¥2,442(税込)

ハヤシの元気なイメージにぴったりのイエローのスカート。
前を少しインしたことで、上下のバランスがきれいに決まりました。フェイスラインを出してすっきり。
合わせたスカートは、細かい白のチェックが入った手織り生地に可憐な草花の手刺繍。かわいいがたっぷりと詰まっています。

前後で違うデザインのタックが入っており、ボリュームがありながらもすっきりとしたラインを作ります。

かわいく繊細な手刺繍の草花。無駄が一切ないプロの手仕事が見られます。

続いてはちょっとエレガントなコーディネートです。上下ともMサイズ着用です。

tops:《40%OFF》オーガニックコットンニットポインテールトップ ¥10,780 → ¥6,468 (税込)
skirt:《40%OFF》手織りコットンストライプタックスカート ¥16,500 → ¥9,900(税込)
accessories:《40%OFF》スクエア&サークルピアス ¥4,070 → ¥2,442(税込)

こちらのスカート、1パターン目のイエローのスカートと同じデザインです。
同じなのですが、こちらの方が生地に落ちる印象があり広がりが少なめなので、先ほどよりも少しだけトップスを長く見せています。
元気なグリーンをエレガントに見せたこちらのコーディネート、ちょっと凝ったデザインのサンダルで足元にぬけ感をプラスしています。
スカートの涼しげな細いラインのストライプはアップで見ると、白のラインにとても細かい透かし織りが!
こちらも手織りです。

最後にちょっとおまけです。

手織りコットン手刺繍ピンタックワンピース

ハヤシがコーディネートの1つ目で着用したスカートと同じ生地のこちらのワンピースは3人のお気に入り。

ただ1枚さらっと着ただけで、3人ともちょっとずつ違う印象です。個性、でますね。
3人ともMサイズ着用です。

dress:《40%OFF》手織りコットン手刺繍ピンタックワンピース ¥18,700 → ¥11,220(税込)

いかがでしたか?
お買い物欲が高まってきましたか?

太陽輝くきらきらの季節。
今年はどんな風に楽しもうかな。
涼しく過ごしたいな。
肌ざわりのいい洋服が風にはためく心地よさ、感じたい!

そんなことを思い描きながら、
さぁ!セールのページを覗きに行っちゃいましょう!

サマーセール会場はこちら >

水曜日

14

7月 2021

インドから届いた、夏気分を盛り上げる手仕事のアクセサリーたち

Written by , Posted in おしゃれ, ニュース

インドから届いた夏のハンドメイドアクセサリー

もうすぐ夏本番!ジャブジャブ洗えるイージーケアなTシャツやワンピースの登場頻度が増えて、ついつい気が抜けてしまいがちな夏のおしゃれ。

いつもの服に、お気に入りのアクセサリーをひとつ着けるだけで心が弾みますよね。
今シーズンも、そんなおしゃれ心をくすぐる夏のアクセサリーが多数入荷しています。

本日のブログでは、インドの生産者パートナー タラ・プロジェクトの新たなラインナップのアクセサリーをご紹介します♪

毎シーズン、ガラスのアクセサリーや天然石のパレワ・ストーンなどを届けてくれるタラ・プロジェクト。
職人さんが材料となるビーズから手作りしたガラスビーズのアクセサリーも人気のアイテムですが、今シーズンは新しくジュートやラフィア、サリーなどの素材を使ったアクセサリーに挑戦しました!

まずご紹介するのは、ジュートやラフィアといった天然素材を組み合わせて作ったシリーズ。大ぶりでコーディネートの主役にしたいアクセサリーです。

フリンジモチーフネックレス


真鍮のパーツに大きなフリンジが目を引くネックレス。シンプルな無地の服はもちろん、写真のように柄物にも負けない抜群の存在感が特徴です。鮮やかな色のワンピースやトップスにも良くあいます。つけているだけでなんだか元気になれるようなアイテムです。

チェーンの長さ調整ができるのも嬉しいポイントです♪

チェーンの長さ調整ができるのも嬉しいポイントです♪

フリンジモチーフネックレスはこちら

フリンジモチーフピアス


シンプルなフープにラフィアのフリンジをあしらった個性派ピアス。
モノトーンカラーなので、シックな服装で大人っぽいコーディネートにもおすすめです。

フリンジモチーフピアスはこちら >

フリンジモチーフクリップイヤリング


イヤリング派さんにはこちら。ジュートとガラスビーズ・天然石をつかったクリップタイプのイヤリング。ナチュラルなジュートとシックな色味のビーズで幅広いスタイルに使えるアイテムです。

フリンジモチーフクリップイヤリングはこちら >

続いて、インドの民族衣装のサリーをアップサイクルして作るリサイクルサリーのアクセサリー。カラフルで可愛いリサイクルサリーの布ビーズを使って作られたアイテムは、すべて色柄の異なる一点ものです。

リサイクルサリービーズネックレス


ネックレスはシンプルなフープのタイプと、個性的なモチーフの2型が登場しました。リサイクルサリーのネックレスは、アソートカラー。世界でひとつだけの組み合わせを楽しんで。

リサイクルサリーのネックレスはこちら >

リサイクルサリービーズピアス


しずく型と丸型のフープにころんとしたサリーのビーズを通しています。ゆらゆらとゆれるモチーフが何とも可愛いピアスです。
リサイクルサリービーズピアスはこちら >

最後にシンプルなフルーツモチーフのワイヤークラフトピアス。

ワイヤーフルーツピアス


夏といえばフルーツモチーフ!子どもっぽい印象になりがちなフルーツモチーフですが、華奢なゴールドのワイヤーで作っているので、主張しすぎないさりげない可愛さで幅広い年代の方に着けていただけるアイテムです。シンプルなワンピースに大人っぽく合わせるのもおすすめです。

ワイヤーフルーツピアスはこちら >

タラ・プロジェクトは5ヵ所の教育センターを運営しており、職人さんの子供だけでなく、地域の子供たちに教育の機会をつくっています。ピープルツリーではタラ・プロジェクトのアクセサリーのお買い上げ100点ごとに30USドルをウッタル・プレデシュ州プルディス・ナガール村の教育センターに送金しています。ひとりでも多くの子どもが当たり前の生活を送れるよう、支援を続けていきます。

タラ・プロジェクトのアクセサリーはこちら >

いかがでしたか?

伝統的な技法を大切にしながら、生産者と一緒に新しいチャレンジをしていけるのもフェアトレードならでは。
職人さんがひとつひとつ丁寧に作ったぬくもりのあるハンドメイドのアクセサリーたち。
ぜひ、この夏のおしゃれに取り入れてみてください。

水曜日

7

7月 2021

夏を爽やかに乗り切る、コットンハニカムブロックプリントシリーズ

Written by , Posted in ニュース, 生産者のこと

バングラデシュから届いた夏に着たいブロックプリント

こんにちは。毎日の湿気と暑さ、温度変化で夏バテが心配な季節になりました。
今年は平年よりも暑い夏がやってくるようなので、体への負担を少しでも減らせる、快適な服を選びたいところ。

今日は、汗をかくこれからの季節にぴったりなコットンハニカムブロックプリントシリーズをご紹介します♪

凹凸のあるコットンハニカムの生地に、ブロックプリントで北欧風の花柄をプリントしたシリーズ。寒色系を基調とした涼し気な色合いで、真夏でも爽やかな着こなしができます。

吸水性の高いコットン100%のハニカム生地は、表面の凹凸のおかげで汗をかいてもべたつかずにさらりと過ごせます。アイロンいらずで、お手入れ簡単なのも嬉しいポイントです。

このシリーズを届けてくれたのは「クムディニ・ハンディクラフト」

機械プリントにはない味わいが魅力的な花柄は、バングラデシュの生産者グループの職人さんがブロックプリントという技法で作ったもの。


ブロックプリントは、写真のような手のひらくらいのサイズの木版を色ごとに手彫りして、ひとつひとつ柄を合わせながらプリントしていく技法。ずれることなく柄を描いていくのは熟練の技術がなければできません。


丁寧に、時間をかけて生地が仕上がっていきます。


こうしてできた美しいブロックプリントの伝統技術を活かした生地を、女性たちがひとつひとつ縫製しています。


こうして手仕事のバトンをつないで、トップス、ワンピース、スカートの3型が届きました。

爽やかに夏を乗り切るトップス

ふんわり裾広がりのシルエットとたっぷり開いた五分袖。
風通しがよく軽やかに夏を乗り切れるブラウスです。

襟ぐりの程よいあきと、肩のラインを滑らかに見せてくれる肩落ちのシルエット、そして二の腕もしっかりカバーしてくれる五分袖の長さが嬉しいポイント。

コットンハニカムブロックプリントケープスリーブトップはこちら >

歩くたび爽やかに揺れる、ギャザースカート


ウエストにギャザーをたっぷりとったボリューム感のあるスカート。


ブラウスできちんと感を出すことも、Tシャツやカットソーでカジュアルに着ることもできます。合わせるトップスや靴によって、着こなしの幅が広がるアイテムです。

コットンハニカムブロックプリントスカートはこちら >

夏はやっぱりワンピース!ゆったり楽ちんシルエットのワンピース


ゆったりシルエットのワンピースもブロックプリントのはっきりした柄の引き締め効果で膨張感なし!ウエストの切り替えとタックがアクセントになっています。


ポケットもついているので、1枚すとんと被るだけで朝の準備完了!忙しい朝に心強いアイテムです。

コットンハニカムブロックプリントワンピースはこちら >

いかがでしたか?
機械プリントにはない、味わい深い柄のおかげで使う度にさらに愛着が感じられるアイテム。柄のちょっとした濃淡や生地のかすれた雰囲気も、手仕事ならではの魅力です。

職人技の詰まったこのシリーズ、ぜひ今年の夏のおしゃれに取り入れてみてください♪

ブロックプリントのアイテムはこちら >

水曜日

9

6月 2021

Share the Love
フェアトレード商品「寄付つきのお買いもの」で応援してください!

Written by , Posted in ニュース, 生産者のこと

Share the Love フェアトレード商品のお買いもので応援してください!

フェアトレードはつくる人、買う人どちらも幸せになる貿易の仕組み。
「安全で清潔な場所で仕事が続けられる」「子どもが学校に通える」そんな安定した生活を送ることができるよう、継続的な取引と長いパートナーシップでつくり手を支えます。
さらに、「寄付つきのお買いもの」でみなさんにご支援いただいた資金をつかって、つくり手だけでなく、つくり手の住む地域で特に支援が必要なコトについて、さまざまなカタチでサポートをしています。

「寄付付きのお買いもの」の詳細はこちら

長引くコロナ禍のなか、ピープルツリーの生産者たちは、これまで以上の試練に立たされながらも、その地域の人々の安全と暮らしをまもり、これからの希望につながるフェアトレード商品の生産をつづけるために奮闘しています。

そこで「寄付つきお買いもの」で支援をおこなっている生産者団体のうち、タラ・プロジェクトとクムベシュワール・テクニカル・スクール(KTS)に、今年の支援の使いみちについて打診したところ、現在の厳しい状況を伝えるメールが届きました。
それぞれの支援金プロジェクト「フェアなアクセサリーを選んで子どもたちに笑顔を届けよう!」と「Walk with Nepal」の現在の内容について、あらためてご紹介させていただくとともに、各団体から届いた近況のメールをご紹介させていただきます。

フェアなアクセサリーを選んで子どもたちに笑顔を届けよう!

500万人以上の子どもたちが学校に行けずに働いているといわれるインドで、児童労働に従事する子どもたちに教育の機会をつくるため、 「タラ・プロジェクト」では8か所の教育センターを運営しています。センターでは、1日数時間でも学ぶ機会を提供し、教育の大切さを理解する手助けをしています。
● 期間:2015年2月~実施中
● 寄付先:ウッタル・プラデーシュ州プルディス・ナガール村の教育センター
● 寄付条件:タラ・プロジェクトのアクセサリーが100個売れるごとに、US30ドルを寄付。

※2020年はコロナウイルスの感染拡大に伴うロックダウンにより教育センターが活動停止を余儀なくされ、寄付金はタラ・プロジェクトが実施した困窮家庭への食料や衛生用品の配布に役立てられました。
※ 2021年も、ロックダウンためにセンターの活動が停止していることから、コロナウィルス感染に備えた保健衛生と、緊急支援の食料配給プログラムに活用してもらうことにしました。

タラ・プロジェクト ムーン・シャルマさんより、5月末にとどいたメール

5月下旬の数日間はほんとうに大変な状況でした。

知人が何人も亡くなった上、タラ・プロジェクトの同僚が病気になったり身内を亡くしたりしたことで心を痛めています。物流担当のサンジェイは、母親と義理の弟など4人の家族を次々と失ってしまいました。彼がこの悲しみを乗り越える力を得られるよう願っています。

デリーやウッタル・プラデシュ州では、コロナウィルス感染の患者に加えて新たに発生した黒コウジカビやデング熱、腸チフスなどの重篤な感染者が増えており、憂慮しています。感染者や死者の数は公式発表の数字よりもはるかに高く、多くの人が精神的にも問題を抱えています。すべての家族がパンデミックの影響を受けています。

ピープルツリーがタラ・プロジェクトのアクセサリーの売上からすぐに1,100ドルを寄付してくださるとのこと、本当にありがとうございます。この支援はとても大きな意味を持ちます。
現在私達は、コロナウィルス感染に備えた保健衛生と、緊急支援の食料配給プログラムを計画しており、そのための資金に役立たせていただきます。

食料の配布は、ボランティアの協力を得て来週には開始する予定です。多くの生産者が大変な思いをしています。

また、1年前に生産工房のひとつに隣接して建設されたコミュニティ・センターに、基礎的な医療施設を設置する計画も進めています。以前から計画はあったのですが、実現できていませんでした。コロナウィルス感染の第2波を受けて、コミュニティを助けるために具体的な行動を起こすことが重要だと気付いたのです。病気やコロナウィルス感染症の後遺症に苦しむ人のために、医師を雇う予定です。将来的には、若い人たちがヘルスワーカーになるためのトレーニングを受け、困っている人たちを助けられるようにしたいと考えています。残念なことに、ここでは健康がビジネスになっており、医師は法外な料金を請求します。薬や食品などの原材料の価格も上昇しています。

さらに、アクセサリーの女性職人のグループがいるキワイ村に、小さな保健施設を立ち上げようとしています。短期間の救急医療を比較的安価に提供することができます。

コロナウィルスの感染は農村部にも深刻な影響をもたらし、キワイ村では医療支援を受けられなかったために何人かが亡くなりました。タラ・プロジェクトの元職人で夫を亡くした人、年老いたおばあさんを亡くした職人のモスミーンさんなど、本当にたくさんの悲しい話があります。私たちは、これからも健康に関する活動を続けていきたいと思っています。多くの病気が発生し、庶民には手の届かない高額な医療が必要となっている今、とても重要なことです。私たちは与えられた状況の中で最善を尽くします。

ピープルツリーのようなパートナーのサポートがあれば、職人たちや経済的に弱い立場に置かれている人びとに必要な支援を届けることができます。

デリーではロックダウンが少しずつ緩和され、建設現場や工場の稼働が認められました。残念ながら原材料を供給する店は閉まっているため、アクセサリーの生産に必要な原料の仕入れはまだできません。
オフィスでは一部のスタッフが業務を始め、職人の作業場も稼働できるようになりましたが、日常に戻るにはもう少し時間がかかりそうです。

コロナウィルスの感染者数はまだ一日15万人、死者3,100人と多いものの、以前と比べれば減少しています。また状況は不確かで、感染が再び広がらないよう細心の注意を払わなくてはなりません。

ピープルツリー、グローバル・ヴィレッジとお客さまのサポートとご協力に感謝いたします。みなさんの安全と健康をお祈りしています。

(さらに…)

金曜日

4

6月 2021

インドの職人さんとつくるやさしい手仕事のストール

Written by , Posted in ニュース, 生産者のこと

インドの職人さんとつくるやさしい手仕事のストール

こんにちは。ピープルツリーのオオクマです。
突然ですが、下の写真は何だと思いますか?
箱に入った筆と、小さな鉛筆たち・・?

こちらは、とある場所で見つけたお道具箱です。

この鉛筆の持ち主は、インドの生産者パートナー「サシャ・ハンディクラフト」の中にある「サードアイ」というグループのハンドペイントの職人さん。工房で下絵を描いたりする際にこの鉛筆を使っています。こんなに小さくなってもまだまだ大切に使い続ける、そんな道具を大事に使う姿勢に敬意を感じます。

今日はそんな職人さんがつくるハンドペイントのストールを、工房の様子も交えてご紹介♪
制作風景の動画もありますので、ぜひ最後までチェックしてみてください。

すべてが一点もの。表情豊かなハンドペイントストール

こちらは「サシャ・ハンディクラフト」から今期届いた、ハンドペイントのストール。
ハンドペイントは、職人さんが手描きで一筆一筆、丁寧に柄を描く毎シーズン人気のアイテムです。
機械のプリントとは異なる、人の気配を感じるようなやわらかいタッチの絵柄が特徴的です。

私自身、ピープルツリーの手仕事の中でも大好きなハンドペイント。
好きになったきっかけは、昨年初めて見た制作風景動画でした。すいすいと筆を走らせる姿や仕上がっていく美しいアートのような絵柄に感動して、以来ハンドペイントのアイテムを見ると世界にひとつだけの特別な出会いに心がときめきます。

複数の職人さんが同じものをつくる手織りやブロックプリントとは異なり、ハンドペイントは柄ごとにひとりがすべてを描きます。

それは、その人でなければ同じタッチで表現をすることができないから。
このストールを担当する職人さんは工房で「ペインター」ではなく「アーティスト」と呼ばれているそう。
まさに、ストールに描かれている絵はアートなのです。

ストールの企画は1年以上前から

こちらは昨年の出張の様子。
販売開始1年前の3月上旬、日本でデザインされた原画は、商品開発担当ウエダとともに海を渡りインドへ。この時、すでにコロナウイルスの流行が始まっていて、滑り込みで生産者に会うことができました。

工房でデザイン案を見ながら、その場でアーティストのビシュジさんが布に描いていきます。こちらが試作の様子です。

動画が再生されない場合はこちら > ※こちらをクリックすると音声が出ますのでご注意ください。

キャンバスに絵を描くように、のびのびと筆を走らせる姿はまさにアーティスト。こうして試作を重ねて、デザインが出来上がっていきます。

最終的に選ばれたデザインはこちら。

柔らかなコットンガーゼの手織りの生地に、繊細で柔らかい印象の花柄が丁寧に描かれた、表情豊かなストール。

実際に描いているところを職人さんが動画に撮って送ってくれました。

動画が再生されない場合はこちら > ※こちらをクリックすると音声が出ますのでご注意ください。

こんなふうに描いている様子を見ると、使う度に愛着が増していきそうな予感がします。

商品の向こう側のつくり手が見えるのも、生産者と一緒にものづくりをしているフェアトレードならでは。コロナの状況でなかなか出張に行くことができなくなってしまった今も、リモートで連絡を取りながら、何とか職人さんたちとのものづくりを続けています。

今年はもう1柄。ドットとボーダーのデザインも登場しています。
こちらもぜひチェックしてみてください!

ハンドペイントストールはこちら >

手織りのストールはインドの生産者パートナーから

ハンドペイントを施す手織りのストールも、職人さんの手仕事によって作られます。
インドの西ベンガル州にあるフィリアという村から届きました。

とても細い糸を使った繊細な手織りサリーの産地として有名な村で、歴史は古く500年以上前から、現在にわたって多くの職人たちが伝統を継承しています。あちらこちらの家々から機織りの優しい音が聞こえてきます。

動画が再生されない場合はこちら > ※こちらをクリックすると音声が出ますのでご注意ください。

都市に働きに出る若者や機械の織機に切り替える人たちも多いなかで、手織りにしかない風合いを愛する人がこの村の伝統を受け継ぎ、支えています。

古くから受け継がれてきた素晴らしい技術と伝統を守る職人さんの思いもぎゅっと詰まっています。

時間と手間をかけてつくられた手織りのストールは、ふんわり柔らかく繊細な風合いが特徴。
ずっと触れていたくなるような優しい肌触りで、お肌の露出が増える季節に手放せないアイテムです。

先にご紹介したハンドペイントのストール以外にも、今シーズンは様々な素材の手織りの華やかなアイテム3種類が新登場しました♪

光沢感のある繊細で華やかなグラデーションの手織りシルク&コットンストール

光沢感のある繊細で華やかなグラデーションの手織りシルク&コットンストール

これからの季節にぴったり!淡いシャーベットカラーの涼し気な手織りコットンリネンストール

これからの季節にぴったり!淡いシャーベットカラーの涼し気な手織りコットンリネンストール

コーディネートのアクセントに! V&A 手織りブロックプリントストール

コーディネートのアクセントに! V&A 手織りブロックプリントストール


インドのつくり手の想いと手仕事の詰まったストールを今年のコーディネートに取り入れてみませんか?

すべてのストールはこちら >