The days...

ピープルツリーの日々のこと

金曜日

15

10月 2021

今年は2つのフレーバーが仲間入り♪ まもなく始まるチョコの季節。

Written by , Posted in ニュース

今年は2つのフレーバーが仲間入り♪まもなく始まるチョコの季節。

こんにちは。マーケティングチームのオオクマです。
だんだんと涼しい日が増えてくると、恋しくなってくるチョコレート。

ピープルツリーの秋冬限定フェアトレードチョコたちは、海を渡って先週無事日本に到着して、みなさまにお届けするまでのさまざまな準備をしながら、気温が十分に下がるのを待っています。

今年の新作はどんなチョコなのか・・発売まで待ちきれない!!
というみなさまのために、本日は新フレーバーをご紹介します。

少しでもたくさん新商品の魅力をお伝えしたい!ということで、今回はフードチームのメンバーと一緒に、新作について話を聞きながら2フレーバーをひと足お先に試食しました。

ぜひ最後までチェックして、発売まで楽しみにお待ちくださいね♪

新作フレーバーが生まれるまで

まず新作をご紹介する前に、毎年楽しみな新フレーバーは、どうやって生まれるのでしょうか?

新商品を決定するのは販売前年の春~夏頃。

ありがたいことにたくさんのお客様から愛されているフェアトレードチョコたち。
商品レビューやカカオポイントの応募用紙にいただいたコメント、販売してくださっている卸先様などからたくさんのお声をいただきます。そういったご意見・ご感想を参考にして、毎年新しいフレーバーが誕生しています。

チョコをつくっているスイスの工場でも、おいしいチョコを生み出すために、新しい原材料をいつも探していて、新フレーバーの提案をいただくこともあります。

ミルクチョコの発祥の地であるスイス。伝統的なチョコづくりの技術を大切にしながら、厳選されたオーガニックの原材料を使って、日々おいしいチョコを生み出そうとする探求心・情熱のもと、毎年みなさまのもとへお届けするフェアトレードチョコが出来上がります。

こだわりの製法や原材料はチョコサイトにてご紹介中♪ >

苦味と甘さが絶妙なバランス♪サクサク食感がクセになる、ビター・アーモンド

【10月下旬発売】ビター・アーモンド(税込378円)

動物性原料不使用のヴィーガンチョコレート・ベジシリーズに登場したのは、ビター・アーモンド。カカオと黒糖・粗糖だけのシンプルなビターチョコに、砕いたアーモンドがたっぷり入っています。待望のビター×ナッツが新登場です!

袋を開けると一見すると普通のビターの板チョコ。パキッと割ってみると、薄いチョコの厚みいっぱいのサイズに砕いたアーモンドが入っています。

ベースは黒糖と粗糖を使用したカカオ分58%のビターチョコ。口に入れると少しずつ溶けだして、その深い味わいが口の中に広がります。噛むと軽いサクッとしたアーモンドの食感が楽しい!

この食感の秘密は、砕いたアーモンドを粗糖でキャラメリゼしてからチョコに加えていること。このひと手間を加えることで、サクッとした軽快な食感を引きだしています。

また、キャラメリゼした粗糖がカラメルクリスプのようなサクサクした食感と、ほのかに苦みとコクのある甘みを生み出し、複雑な味わい・・クセになります。

苦みと甘みのバランスが絶妙なビター・アーモンドは、仕事や家事の合間など、ちょっとエネルギーをチャージしたい時に食べたいチョコです!

お待たせしました!爽やかな香りが口いっぱいに広がるストロベリー!


【11月上旬発売予定】ストロベリー フィリング(税込810円)
続いて、フィリングタイプに仲間入りしたのが「ストロベリーフィリング」。
みんな大好きいちごチョコ。待望の登場です。

添加物を使わずに味や色、香りを出すのが難しいストロベリー。人工的な原材料を使わずに、甘酸っぱくフレッシュな味わいを楽しんでいただけるようフィリングに閉じ込めました。

カットすると断面はキレイなピンク色。ところどころ赤いつぶつぶが見えます。口に入れると、はじめに外側のまろやかな黒糖ベースのミルクチョコが溶けて、とろんとしたフィリングの食感と共に爽やでやさしい香りと酸味がふわっと口の中に広がります。

私自身は、一般的なストロベリーチョコは香料の香りが強く苦手なのですが、こちらはストロベリー香料を使用しておらず、香料の甘いにおいが口の中に残らず、いつまででも食べていたい味わいでした。

有機栽培されたいちごをまるごとパウダーにしているので、種のつぶつぶした食感も楽しいです。

みんな大好きないちごは、食べるときに自然と笑顔になれますよね。ほっこり幸せな気持ちになる、自分へのご褒美や贈り物におすすめのフレーバーです。

旬のものを食べる楽しみがあるのは、四季のある日本ならでは。
スーパーや八百屋さんでも、旬の果物が並ぶと季節の訪れを感じますよね。
「冬だけの楽しみ」、ピープルツリーのフェアトレードチョコにぴったりです。

新作も、やさしい大神さんのイラストのパッケージ


パッケージはおなじみ、長年一緒にチョコのパッケージを手掛けてくださっている大神さんのイラストです。今回の新作も、実際にチョコを食べていただき、素材へのこだわりやフレーバーの味を大神さんならではのやさしいタッチで表現してくださいました。

手描きのイラストに色鉛筆で色をのせた温もりのあるイラストに、食べる前から癒されてほっこりやさしい気持ちになれます。贈り物にもピッタリです。

いかがでしたか?
毎年秋冬限定のおたのしみ、フェアトレードチョコ。

インタビュー中も、終始「おいしい!」を連発していたオオクマ。
食べると自然と笑顔になれるフェアトレードチョコ。つくる人も幸せになれるのも嬉しいですね。

発売まで、ぜひ楽しみにお待ちください♪
チョコサイトはこちら >

チョコ商品一覧はこちら >