The days...

ピープルツリーの日々のこと

水曜日

22

5月 2013

「これからの働き方」を考えるイベントを開催しました!

Written by , Posted in ニュース

こんにちは。
広報担当のアイコです。

先週17日(金)に「これからの働き方」を考えるトークイベントを開催しました。
題して、「未来をつくる働き方 -日本におけるソーシャルビジネスの
パイオニアたちがその成り立ちと今後の未来について語る」。

ゲストに、アウトドアブランドの「パタゴニア」より環境担当の篠さん、
ビルケンシュトックの伝統を受け継ぐサンダル「TATAMI」を展開する
シードコーポレーションより常務取締役の種本さんを迎え、
ピープル・ツリー/グローバル・ヴィレッジの代表サフィア・ミニーとともに、
それぞれのバックグラウンドやキャリアの経験談を交えながら、
仕事への価値観、やりがい、オンとオフの付け方、仕事を通して社会とどう関わるか、
豊かさの考え方など、さまざまな角度から「働くこと」について意見交換しました!!

左から、種本さん、篠さん、サフィア。

左から、種本さん、篠さん、サフィア。

いち会社員として社会や環境との関わりを深める篠さん、
27歳の時にお父さまの他界をきっかけに家業を継いだ種本さん、
そして90年の来日をきっかけにフェアトレード事業を始め企業家となったサフィア・ミニー。

3人の経験や視点が多様で、
でも誰のストーリーからも気付きや学びがもらえて、
参加者アンケートにも、「探していた答えが見つかった」、
「やりたいことを仕事にしてもよいんだと思えた」、
「自分の仕事への問いかけや、原点に戻って考えるきっかけが多くあった」など、
メッセージがいっぱい。

学生さんから50代まで、参加したみなさんからの質問や感想も幅広い。

学生さんから50代まで、参加したみなさんからの質問や感想も幅広い。

スタッフとしてイベントの準備を進める中でも、
ゲストのおふたりにご用意いただいた事前資料に感動して目頭が熱くなったり、
改めて自分のターニングポイントを振り返るきっかけになったり、
すごく学びの多いイベントになりました!!

今回のイベントは、ピープル・ツリーの母体NGO「グローバル・ヴィレッジ」が、
会場である「SHIBAURA HOUSE」さんと今年1年間ご一緒させていただく
パートナーシップ・プログラムの第一弾として実施したもの。

今後も、SHIBAURA HOUSEの会場をお借りしてイベントを開催していく予定です。

JR「田町駅」から徒歩5分強とアクセスもよく、ガラス張りでとってもすてきなスペース。

JR「田町駅」から徒歩5分強とアクセスもよく、ガラス張りでとってもすてきなスペース。

今後の予定はこちらの「イベント情報」ページにアップしていくので、ぜひ注目していてくださいね。

平日の夜に参加いただいたみなさん、
篠さん、種本さん、SHIBAURA HOUSEさん、
ありがとうございました!