The days...

ピープルツリーの日々のこと

木曜日

16

3月 2017

春摘みオーガニックダージリン
フレーバーティーのアレンジレシピ
ローズティー & ラベンダーティー

Written by , Posted in ニュース

こんにちは、フードチームのユキです。

そこかしこで春のきざしに出会うようになり、
のんびり散歩がうれしい季節。
でもまだまだ寒い日もあったりして、
明るい光を眺めながら、おうちでゆっくりするのもいいですね。

そんな春待ち心地の今、
いつものティータイムをちょっとグレードアップできる、アレンジティーをご紹介します。
フレーバーティーをベースにするので、カンタンで華やか、そしてやさしいおいしさが楽しめます。
天然由来の香料を使った、ピープルツリーのフレーバーティーなら、
やさしいアロマにうっとり &春摘みダージリンの優雅な味わいにもうっとり!
おひとりでも、大切な人とのティータイムにもおすすめです。

まずは、フレーバーティーをおいしくいれるコツをお伝えします。
それはフタをすること。
マグカップならお皿などでOK。
天然香料は特に揮発しやすいので、このひと手間で、いただくときまで香りを閉じ込めることができます。
フタを取るとき立ち上がる幸せなアロマも、ぜひ楽しんでください。

胸の奥まであったまる
フランス産ラベンダーのミルクティー


201601316_01

ラベンダーのアロマとミルクの甘みでリラックス。フードチームスタッフのいちおしアレンジです。

1. 「ラベンダー」ティーバッグ1個に熱湯150ccを注いで皿などでフタをして3分蒸らします。
(天然香料は特に揮発しやすいので、このひと手間で、いただく時まで香りを閉じ込めます。
フタを取るとき立ち上がるアロマもぜひ楽しんでください。)
2. ミルク30~50cc(お好みで)を鍋かレンジで温め、1に加えます。お砂糖を加えても。

201601316_01a

オーガニックフレーバーティー ティーバッグ ラベンダーはこちら >>

最後の一滴までかぐわしい
ブルガリア産ダマスクローズのレモンティー


201601316_02
春摘みダージリン、ダマスクローズ、レモン、それぞれの“青み”と透明感が重なる、極上の味わい。

1. 「ローズ」ティーバッグ1個に熱湯150ccを注いで皿などでフタをして3分蒸らします。
(天然香料は特に揮発しやすいので、このひと手間で、いただく時まで香りを閉じ込めます。
フタを取るとき立ち上がるアロマもぜひ楽しんでください。)
2. 厚めにスライスしたレモンを加えます。

201601316_02a

オーガニックフレーバーティー ティーバッグ ローズはこちら >>


次回の更新で、アールグレイ、ジンジャーティー、オレンジティーのアレンジレシピをご紹介します。
お楽しみに。

オーガニックフレーバーティーはこちら >>
ダージリン・マカイバリ茶園についてはこちら >>